1/100 ガンダムヴィダール 塗装レビュー

ショッピング | ブログ |  サイトマップ 
ガンプラ他
みししっぴ
1/100 ガンダムヴィダール 塗装レビュー
1/100 ガンダムヴィダール 塗装レビュー



『浮かれているのかもしれないな・・・
ようやくこいつと共に戦えることに』






『鉄血のオルフェンズ』より、仮面の男 ヴィダールの機体『ガンダムヴィダール』の1/100 フルメカニクスのプラモデルをご紹介!

今回はちょっとデカールデビューをしてみようと思い、何も考えずにそれっぽい感じでデカールを貼ってみました


ということで、まずは全体をぐるりと・・・




青と黒が主体のスタイリッシュな機体

みししっぴのポージングが下手なのか、腰部のサイドアーマーのデザイン上 仕方ないのか、腕が半開きで、正面からだと何とも言えないポーズに・・・





このイケメンっぷりですよ

※胸アーマーの白いパーツが少しハズれやすいのか、何枚か落ちかかってる写真があって申し訳ないです







肩や胸のアーマー部の黒いラインは凹んでいるので、エナメル塗料を流し込んで拭き取るだけで、簡単に塗ることができます

肩アーマーが背中のリアクターと腕に干渉するので、あまり肩の可動範囲は広くないです


二の腕アーマーの塗装がちょうちょい削れる・・・
(´・_・`)



バックパックの横の部分はボールジョイントなので、好きな角度に調整できます





腰部のサイドアーマー

劇中のスライドアクションも再現されており、バーストサーベルの刀身を交換できます





バーストサーベルの刀身が爆発して、交換するアクションがカッコ良すぎですよ・・・





手首は平手と握り手に加えて、手首に可動部がある手首も付属






この手首でサーベルのアクションに、細かい表情をつけることができます





近距離も遠距離も使える、汎用性が高いライフル

個人的にはピンクのパーツが別パーツだったで、塗り分けが楽でした





フロントスカートの内側にハンドガンが格納できます





メカ系でハンドガンって少し珍しいような気もしますけど、作中でミサイルを一斉射撃で撃ち落とすシーンがカッコ良かったです





足の前後のバーニアが付いてます





HGの方、だと可動域も広く足のハンターエッジを活かしたキックアクションができるみたいですが、1/100だと、フレームの構造上 あそこまで可動域は広くない気がします





-まとめ-

1/100ならではの、細かい色分けやモールド、デザインなど、かなりオススメのキットです
肩や胸の黒いラインは塗らなくちゃですが、塗装なしでもカッコ良く仕上がると思います
バーストサーベルの交換ギミックが作中のアクションを再現できるのが◎
1/100シリーズはガンダム・フレームの再現もしているので組みやすく、初心者から作り慣れてる人までオススメです

以上、1/100 ガンダムヴィダールのご紹介でした♪






メタリックの方は、デカールが固く若干剥がれやすかったので、乾燥した後に空気が入ってないか確認したり、水溶き木工用ボンドで補強しとけば良かった・・・
(´・_・`)・・・(気泡の入ったデカールを見ながら)









2017年 今年はスジ彫りとかにも挑戦してみたいお年頃


撮影・担当:みししっぴ

ユーザー評価
ユーザー評価
この記事の評価は3.8です。
現在15名がこの記事を評価しています。  
みししっぴ の関連記事
技MIX マクロス VF-1S/A レビュー -その2-
本日入荷っ!!新鮮撮りたてホビサBlog☆
『艦これ』 時雨 私服Ver./ねんどろいど 清霜 フォトレビュー
トミーテック新商品説明会 2017 新春 -TOMIX編-