●第二次大戦後半、ノルマンディー上陸作戦以降のアメリカ軍歩兵を再現したプラスチックモデル組み立てキットです。
●1941年式と1943年式の戦闘服姿でモデル化。トンプソン短機関銃を手にした指揮官を始め行軍中のポーズが3体、射撃中や突撃中のポーズが5体の合計8体をセットしました。
●ブローニングM1918A2オートマチックライフルやトンプソン短機関銃、M1ガーランドライフルやM1カービン銃などの小火器、そしてホルスターやザックなどの装備品もシャープな仕上がり。
●ドイツ兵との軍装の違いをモデルで比べるのも面白いでしょう。
※写真はキットを組み立て、塗装したものです。