パクリじゃない、インスパイアだ!唯一無二のインパクト「パチモン怪獣」の愉しみ

トピック:
  • 映画 
  • これはすごい 
  • 笑える 
  • 特撮 
  • 怪獣 
昭和40年代に起こった怪獣ブーム。それに便乗してつくられたオリジナルの怪獣グッズ。パチモンがゆえに静かに消えていったそれらに今再び愛着を持つ人が現れています。 更新日:2015/04/09
パチモン。
関西では「ゾッキ」とも呼ばれるそれは、
まさに商業資本主義と人の業とが生み出した時代のあだ花と言えましょう。

出典:パチモン画廊

出典:www.flickr.com

カネゴン的フォルムにざっくりとUFOっぽい頭をくっつけてみた大胆なデザイン!
漠然とした出身地にも心が揺さぶれます。

出典:www.flickr.com

ずいぶんしっかりと特定されてる出身地。

出典:www.flickr.com

上のエレクプロスと比べてみると、なんか身長と体重の比に違和感が・・・
適当、もとい大胆な顔の造型はインパクト大。

素晴らしきダメ遺産、パチモン怪獣!

時は昭和40年代、「ウルトラマン」などの影響で怪獣ブームがありました。

特に男の子の目を釘付けにしたのが、『ウルトラQ』にはじまるウルトラシリーズでした。監修は円谷英二。同作品で「ゴメス」「ナメゴン」「ペギラ」などの名作怪獣を創造し、のちにウルトラマン等のヒーローを送り出し、テレビ界に特撮番組という新たなカテゴリーを確立させました。

出典:パチモン伝説

「金じゃ!金の匂いがするで!」

※画像はイメージです

版権を拾得するには、面倒な手続きが必要。
「あがり」を取られるのも癪だ。
ならば自分たちで、作ってしまおう!
相手は、どーせ子供だ。

出典:パチモン画廊

当時、こういったキャラクターの商品化権を得ないパチモンソフビが出回ったのは言うまでもありません。その多くは正規のルートを通すことができないため、玩具店よりも、駄菓子屋とか、観光地や温泉場の土産物店、あるいは縁日の露店などで売られるケースが多かったようです。

出典:パチモン伝説

でも、当時の子供もわかってた。

もちろん子供達は、こと怪獣については作り手の大人達よりもずっとプロの目を持っていたから、そいつらがニセものであることを知ったうえで、そのイカガワシさを認めた。ちゃんと「2番目以降」のカテゴリに彼らを納めていたのである。

出典:四次元博物館

パチモンゆえの宿命、特に公式に記録されることもなく作られ、そして消えていったパチモン怪獣たち。今、改めてその懐かしさにはまる人もいるみたい。

細けぇこたぁいいんだよ!強烈なインパクト「怪獣トランプ」

外箱にはなんだか見たことのある・・・キューピーマヨネーズ!

ものがものだけに、本当にキューピーの許可を取ってたのかもちょっと怪しげ。

まず、間違いなく怪獣ブームの際に作られたものでしょう。しかし、52種の絵柄の中に「どこかで見たことがある」ヤツは、どこにもいません。すなわち、すべてがオリジナル!

出典:パチモン画廊

出典:www.flickr.com

クモとゴキブリをモチーフにしたと思しき怪虫ラル!
口から光線(?)が出るぞ!

出典:www.flickr.com

げに恐ろしきは細菌生命!中国奥地から表れしカビサンター!
たぶん体の表面はカビだらけ。

出典:www.flickr.com

たぶんあのシリーズのあいつと例のシリーズのあいつをかけ合わせてつくったんだろうな、と想像力を喚起させる怪獣、ペシュラ。

出典:www.flickr.com

身長1000メートルで体重500キロって、細っ!
ぜったいこのビジュアルにならないと思う。

出典:www.flickr.com

と、思いきや、こちらは身長16メートルで体重5トン!
の、わりにビルを真っ二つ!・・・ビル、小さくね?

出典:www.flickr.com

出身地が移動してるってどういうことなんでしょ。
警官の格好に時代を感じます。

出典:www.flickr.com

怪獣よりも後ろのビルのやっつけ感が気になる一枚。

怪獣と廻る世界の名所「怪獣世界一週」ブロマイド

怪獣と世界の名所(の絵はがき…だと思います)のコラボレーション。
それが『怪獣世界一週(オリジナル表記のまま)』です。

出典:パチモン画廊

あの周りの景色とヘンチクリンな怪獣デザインとの温度差が軽〜くトラウマ。

出典:懐かしのパチモン怪獣を語れ!

出典:jp.pinterest.com

もはや怪獣に名前すら与えていないのか・・・(笑)
「パリ」ではなく「パリー」という表現に感じる時代感。

出典:jp.pinterest.com

パッと見どっちが怪獣かわからなくなりますが、奥のほうです。

出典:jp.pinterest.com

遠近感完全無視の思い切りの良さ!
たぶん、ここから出てくるってことはこの怪獣そんなに大きくないですね。

出典:jp.pinterest.com

怪獣、テムズに現る!
・・・彼、おぼれてないか(笑)

あの著名イラストレーターも描いていた!パチモン怪獣

タミヤやバンダイから発売された数々のプラモデルの箱絵を描き、いまだそのファンも多い画家・イラストレーターの小松崎茂。

出典:pulog1.exblog.jp

画家の個性が表現されつつもしっかりとしたパチモン臭さがただようという奇跡の一枚!

それにしてもなぜ小松崎茂ほどの人がパチモン怪獣なんかを手がけていたのか?詳細は不明ですが、しかしサクラカードの怪獣は、どこかのプラモデルメーカーが発売したオリジナル怪獣プラモの箱絵をそのまま流用したものらしいのです。

出典:怪獣ブログ

この人に描かせれば必ず売れる、とメーカーに言わしめたアーティスト。

怪獣ブームに目をつけたあるプラモデルメーカーが「怪獣ならやっぱり小松崎茂に」ということで依頼した仕事がこの「ヘドロ」であったのでしょう。

出典:怪獣ブログ

room103

http://maruwoo.web.fc2.com/index.html

room103へようこそ。このページは103の趣味のページです

このまとめの関連商品(販売サイトへのリンク)

やまなや
販売価格:¥6,426

関連まとめ

マリオよ安らかに・・・ミケランジェロっぽく彫られた彫刻が神々しい

あの二次元カラーガンプラがパワーアップ!むむむ式作者の新提案『躍動する静止画』シリーズ

本物でコスプレにも急なバトルにも対応!『ハガレン』アルの鎧、お値段60万也

2202年、市民はネオ警察に支配されていた・・・海外アーティストがリアルに描く未来の日本

新型山手線運行間近!最新鋭車両にあがる「デザイン微妙」の声

アメリカの大きなお友達、現地アニメキャラをガンダム化

企画者出て来い!なぜかウクライナから発売されてる「一揆」フィギュアキットが話題に

懐かしくて新しい!歴代ゲームハードのカラーで作られたガンプラ

お家騒動?メタルギア開発の小島プロダクションがコナミから離脱の可能性

武蔵坊弁慶、宇宙世紀に現る!?ザクII僧兵カスタムの妙

機械鎧「サムライ」発進!アメリカから不思議なかっこよさの武者ロボ現る

はやぶさ、華麗に変形! 新幹線形ロボ シンカリオン E5 デビュー

結構しっくりくる!SDガンダムにアメコミを合わせてみたら

ほんとに観たいぞ!ハエ・十字架・蝶・フォルクスワーゲンをモチーフにしたオリジナル仮面ライダー

・・・なにこれ?業界の異端!マスターボックスのネタ系ミリタリープラモデル

いよいよ9月1日に発売決定か?メタルギア新作を待ちきれないファンの愛

30年分の技術進化!なつかしのガン消しはここまできていた

史上もっともなまめかしいガンキャノンがやってくる!絶対領域を持つガンプラ

ガンダム、浜松に立ったように見える!プロ模型師の超絶ジオラマ

(ミニ四駆+マリオカート)割る2?AIと対戦できる21世紀型ミニカーレース「アンキドライブ」