サーチャ&ラメル
  WW.II ドイツ軍 秘密兵器 ハウニブII フライングソーサー (プラモデル)
メーカーペガサスホビー
スケール1/144
発売日 2017年4月中旬
参考価格 ¥7,344(税込)
代引前払価格 ¥5,875(税込)代引, ペイジー決済
通常価格 ¥6,976(税込)カード,コンビニ等後払い
取得ポイント 176ポイント(209ポイント)
JANコード 0707600091192
商品コードPH9119
売切
お気に入りに追加する


登録数6
WW.II ドイツ軍 秘密兵器 ハウニブII フライングソーサー (プラモデル)
ユーザーエリアへ移動(投稿2件)
パッケージパッケージ1
商品画像商品画像1商品画像2商品画像3商品画像4

●全高:約150mm

【実機について】
●第二次世界大戦中、ドイツがひそかに開発していたのではないかといわれる架空兵器のひとつが、空飛ぶ円盤型の飛行兵器ハウニブです。
●いくつかのタイプが作られたとされ、その一つであるハウニブIIは、空飛ぶ円盤の代表的な機体として知られるアダムスキー型円盤に似たスタイルをしていたといわれています。
●そんなハウニブIIは電磁重力系のエンジンにより飛翔。
●直径が30m前後、乗員は9名、80mm2連装砲3基を装備、速度は6000km/hを発揮。
●様々な新型兵器を開発して、その後の技術開発にも大きな影響を与えたドイツで、1945年には配備されていたかもしれないとされる秘密兵器だったのです。

【モデルについて】
●モデルは第二次大戦でドイツ軍が開発していたのではないかとされる架空秘密兵器、ハウニブのII型、ハウニブIIを1/144スケールで再現したプラスチックモデル組み立てキットです。
●パーツ点数は50点以上、仕上がりの直径は約15cmで空飛ぶ円盤のスタイルを雰囲気たっぷりにモデル化。
●その形状はもちろん、機体表面のパネルラインが表現されているのも見逃せません。
●本体は上下、さらに上部のコントロールルームパーツに分割され、コントロールルームの壁面にはウインドウを透明パーツでセット。
●また、機体下部のランディングギアは出した状態と収納した状態を選択して組み立て可能。
●さらに、機体下部には80mm砲を2連装した円形砲塔4基などもしっかりとモデル化。
●リアリティあふれる演出が楽しみなキットはミリタリーファンからSFファン、あるいは飛行機モデラーにもおすすめのキットです。

【主な特徴】
●第二次世界大戦でドイツ軍が開発していたのではないかといわれている空飛ぶ円盤型兵器、ハウニブIIを完全新金型で再現
●上部のコントロールルーム壁面にはウインドウを透明パーツでセット
●機体下部のランディングギアは出した状態と収納した状態を選択して組み立て可能
●機体下部には80mm砲を2連装した円形砲塔4基などもしっかりとモデル化
●完成時サイズ:全径約150mm
●パッケージサイズ/重さ : 25.5 x 19.6 x 6.6 cm / 303g

【通販のご予約について】
予約商品の発売予定日は大幅に延期されることがございます。
人気商品は問屋への注文数がカットされることがあり、発送できない場合がございます。
販売価格や仕様等が変更される場合もございます。
詳しくは通信販売でのご予約購入についての注意をお読みください。

WW.II ドイツ軍 秘密兵器 ハウニブII フライングソーサー (プラモデル)をチェックした人はこんな商品もチェックしています。
ガールズ&パンツァー 劇場版 シャーマン・ファイアフライ サンダース大学付属高校 特別限定版 ★宮沢模型流通限定 (プラモデル)
Platz(プラッ...
1/35
\6,885
WW.II ドイツ軍 円盤型秘密兵器 ハウニブII (プラモデル)
Squadron Pro...
1/72
\11,059
アメリカ空軍 F-15E 戦闘爆撃機 (プラモデル)
ピットロード ,...
1/72
\3,888
WW.II ドイツ軍 Sd.Kfz.250/4 Ausf.A 対空自走砲 (プラモデル)
DRAGON(...
1/35
スマートキット
\6,220
ユーザーエリア
WW.II ドイツ軍 秘密兵器 ハウニブII フライングソーサー (プラモデル)
ユーザー評価ユーザー評価
星をクリック!

投稿画像・コメント 投稿一覧
2件 うち 1~2件
1: 匿名: 2017/03/15 18:57:00
以前、Waveが出したのはあくまでイメージ・モデルだったけど、これはちゃんと直径23mの「ハウニブ 2」の1/144スケールキットになってるねw(Waveは1/72スケール表記だけどモデル完成直径が20cmなので「ハウニブ 2」の実機(?)データと違うし、残されている(?)図面とはウインドウ形状も違っていたりするw) このキットも図面とはバランスが微妙に違ってるけど仕方ない。機体下面の4基の円連装砲塔は飛行時は引き出し式で機体下面から僅かに突出することになっているのだけれど、再現されていないようですね。ちなみに試作型はパンター戦車の砲塔を上下逆にして装着(脱落するとか深く考えないことw)していたそうなので、WTMあたりを使っての改造の楽しみも広がりますねw
2: 匿名: 2017/03/19 14:38:00
重力制御されていたので、上下逆でも大丈夫だったんだろw
2件 うち 1~2件
[ 投稿フォーム ]
画像1
画像2
画像3
ニックネーム
コメント
※関連性のある投稿をしてください。
※画像は最大2MB以内、jpg画像で投稿してください。
※営利、広告目的とした内容は投稿できません。(同業ショップの話題もNGです)
※「画像」のみ「コメント」のみでも投稿可能です。
投稿規約 に同意します。(投稿規約に同意し、確認画面へ進んでください)