サーチャ&ラメル
 

TLV-173b スバル360 (水色) (ミニカー)

売切
お気に入りに追加する


登録数4
販売価格 ¥2,277(税込)
参考価格 ¥2,530(税込)
取得ポイント 22ポイント
メーカーTOMYTEC(トミーテック)
スケール1/64
シリーズトミカリミテッドヴィンテージ
発売日 2018年10月中旬
JANコード 4543736289784
商品コード289784
TLV-173b スバル360 (水色) (ミニカー)
ユーザーエリアへ移動(評価1名/投稿3件)
パッケージTLV-173b スバル360 (水色) (ミニカー) パッケージ1
商品画像TLV-173b スバル360 (水色) (ミニカー) 商品画像1TLV-173b スバル360 (水色) (ミニカー) 商品画像2TLV-173b スバル360 (水色) (ミニカー) 商品画像3TLV-173b スバル360 (水色) (ミニカー) 商品画像4TLV-173b スバル360 (水色) (ミニカー) 商品画像5TLV-173b スバル360 (水色) (ミニカー) 商品画像6TLV-173b スバル360 (水色) (ミニカー) 商品画像7もっと見る...
その他の画像TLV-173b スバル360 (水色) (ミニカー) その他の画像1TLV-173b スバル360 (水色) (ミニカー) その他の画像2
商品シリーズ
自動車メーカー

★こちらの商品は一世帯(同一住所)3点までとなります。
●Copyright 2018 TOMYTEC

【関連商品のご案内】
TLV-173d スバル360 (薄緑色) 61年式
TLV-173c スバル360 (ベージュ) 61年式
TLV-173a スバル360 SUBARU60周年記念 (ベージュ)

●SUBARU60周年記念!
●エンジンフード開閉式! 初期型スバル360

●全長3メートル、全幅1.3メートル、エンジン排気量360cc以内と極めてコンパクトだった初期の軽自動車。
●このサイズの自動車を作るのは不可能ともいわれた中、初めて現れた本格的な軽乗用車が1958年誕生のスバル360です。
●空冷2気筒のエンジン、屋根を樹脂製とするなど軽量化を徹底した車体、独創的なトーションバー式サスペンションなど当時の人々を驚ろかせ、1970年までの長寿を誇りました。
●とくに初期型は、独特なヘッドライト形状から『デメキン』と呼ばれ親しまれています。
●TLVでは、世界の自動車史に残るマイクロカーに対するリスペクトとして、エンジンフードを開閉式とし、屋根を実車と同様の樹脂製としました。
●全長約48mmと1/64スケールでも際立つコンパクトさですが、限られた寸法に技術を盛り込みました。
●LV-173a(ベージュ)はルーフにSUBARU60周年ロゴを追加したSUBARU60周年記念仕様としました。記念プレート付、かぶせ箱の特別仕様です。
●LV-173b(水色)は通常の箱パッケージです。
●パッケージサイズ/重さ : 7.8 x 4.1 x 3.9 cm / 31g
【商品画像について】
画像と実際の商品は異なる場合がございます。

TLV-173b スバル360 (水色) (ミニカー)をチェックした人はこんな商品もチェックしています。

TLV-173a スバル360 SUBARU60周年記念 (ベージュ) (ミニカー)
TOMYTEC(ト...
1/64
トミカリミテッ...
¥2,475
TLV × スバコミ スバル360 (ミニカー)
TOMYTEC(ト...
1/64
トミカリミテッ...
¥2,772
TLV-173c スバル360 (ベージュ) 61年式 (ミニカー)
TOMYTEC(ト...
1/64
トミカリミテッ...
¥2,574
TLV-173d スバル360 (薄緑色) 61年式 (ミニカー)
TOMYTEC(ト...
1/64
トミカリミテッ...
¥2,574
ユーザーエリア
TLV-173b スバル360 (水色) (ミニカー)
ユーザー評価 ユーザー評価
この商品の評価は5です。
現在1名の方から評価を頂きました。

投稿画像・コメント

投稿一覧
投稿3件
1: 匿名: 2018/06/15 23:07:54 ID:65e633f0
試作品からだと思うが、リアエンブレム
「BARU 360」
SU が、無い。
10月発売の商品は どうか、直ってますように…
2: 匿名: 2018/06/17 0:36:14 ID:4eec74f6
リアのエンブレムの文字欠けには気がつかなかったが、確かに実際発売される物のリアのエンブレムはきちんと「SUBARU 360」と印刷してもらいたい。
ちなみに前回のTLVシリーズから発売の完全新規金型の軽四は(色違い、年式の違い再現その他による一部の部品のみ新規金型起こしたものおよびNEOシリーズを除く)2010年11月発売のLV-98a HONDA T360以来で約8年後にやっと発売と言うにも程があるほど待たされ次の完全新規金型の軽四がこのSUBARU 360初期型です。
リアフードが開閉式だが予想ではサスペンション機能は無しか。
これまで軽四にはサスペンション機能付きは確か無かったと思うが。
3: 匿名: 2018/10/20 19:20:16 ID:4eec74f6
発売楽しみに待って実際に買って見て思うことは驚いたことに軽四として初?と思われるサスペンション機能がありました。
ただ、こんなに車体が小さく重量も軽すぎるのにサスペンション自体固すぎで余り機能しない感じ。
この重量だったらもう少し柔らかめのサスペンションのほうがしっかり機能するのだが。
その他に試作品の後部の「BARU 360」となっていたが実際発売の物は実車通りに「SUBARU 360」と印刷されていてほっとした。
投稿3件
[ 投稿フォーム ]
画像1
画像2
画像3
ニックネーム
コメント
※関連性のある投稿をしてください。
※画像は最大5MB以内、jpg画像で投稿してください。
※営利、広告目的とした内容は投稿できません。(同業ショップの話題もNGです)
※「画像」のみ「コメント」のみでも投稿可能です。
投稿規約