グッスマカフェに行ってきました!

フィギュア
カピの塚
グッスマカフェに行ってきました!
こんばんは、カピの塚です。
突然ですが、「グッドスマイルカフェ」に行ってきました!

こちらは、ねんどろいどなどのフィギュアでおなじみのグッドスマイルカンパニーが運営するカフェ。
場所は千葉県の松戸市。

カフェは松戸駅前にあることに気づき、
「ちょっと常磐線乗ってくる!」
とつぶやいて出かけたカピの塚なのでした。

久しぶりの常磐線でウキウキのカピの塚(ウキウキするところ違う)、
松戸駅西口の駅前の大通りを進んで最初の信号で右折。
すぐにみつけました。

じゃーん!
グッドスマイルカフェ

こちらがグッスマカフェです。
白熱灯の明りに照らされた暖かい光に包まれるようにして店内へ!
カピの塚がそこで見たものとは!?

ねんどろいど&ねんどろいどぷち&その他のフィギュアの大群!

壁一面に本棚のような木製の棚が設置されており、
ボーカロイド、けいおん!など、ねんどろいどを中心としたさまざまなフィギュアがそれぞれのグループごと分けて展示されていました。
圧巻なのは、最上段でおそらく数メートルにわたって
ねんどろいどぷちが一列にずらーっと並べられているのです。
(あまりにも衝撃の光景に写真を撮り忘れました。)

もしかして、ここは博物館か!?

フィギュアに疎いカピの塚でも、
明らかに歴代のねんどろいどの大半が揃っているとわかりました。

また9月いっぱいまでは、ブラック★ロックシューターをテーマにしているため、
スケールフィギュア、figma、ねんどろいどのブラック★ロックシューターもしっかりと飾ってありました!

ブラック★ロックシューター
ブラック★ロックシューター
デッドマスター
デッドマスター
figma ブラック★ロックシューター
figma ブラック★ロックシューター
figma デッドマスター
figma デッドマスター
ねんどろいど ブラック★ロックシューター
ねんどろいど ブラック★ロックシューター
ねんどろいど デッドマスター
ねんどろいど デッドマスター
※各デッドマスターはまだ発売されておりませんので確か飾ってなかったような……。とりあえず載せておきますね。

店内にはスクリーンにブラック★ロックシューターのアニメが放映されていました。
そういえば、12月にはBlu-rayとDVDが発売になりますもんね!

ブラック★ロックシューター Blu-ray&DVDセット (初回限定生産)
ブラック★ロックシューター Blu-ray&DVDセット (初回限定生産)

ストーリーはネタバレになるので申し上げませんが、
ブラック★ロックシューターさんは感情を表に出さないのか、
アニメの中でもフィギュアやイラストと同様に冷たい感じの目をしています。
その一方で、あの大きなロックキャノンも持ちながら、とても軽快な動きで闘っています。
こんなに動きが速いのか!と驚くスピードです。
静と動、真逆の要素を持ったブラック★ロックシューターさん。

闘う相手は不敵な笑みを浮かべるデッドマスターさんです。
怪しいドクロを操ってこういう攻撃をしかけてくるんですなぁ、ふむふむ。

そして、表の世界の主役・マトとヨミの友情はいかに!


こうして、松戸にいるということを忘れてしまうような世界が、
グッスマカフェにはありました。


さて、カフェに来たので食事を楽しんでまいりましょう。
期間限定のメニューであるブラック★ロックカリーを注文しました!

ブラック★ロックカリー
ブラック★ロックカリー

大きなお皿に盛りつけられたカレーライス。
マヨネーズで大きく星の図が描かれています。

黒い!本当に黒いよ!

写真では光線の具合でしょうか茶色に写っていますが、
自分の目で見たブラック★ロックカリーは本当に黒いです。

グッスマカフェ独自のスパイスで作られているようで、
今までに食べたことがないこってりした味付けのカレーでした。
お肉が入ったカレーですが、お肉はロックキャノンで撃つ岩石をイメージしているのかもしれませんね!

そして、辛い!
カピの塚、想像していたよりも辛いためにびっくりしてしまいました。
マヨネーズを混ぜることでちょっぴりマイルドな味わいになります。
ご飯の量も意外に多いので腹もちはOKでしょう。

ブラック★ロックカリーは900円ですが、
コーヒーまたは紅茶が付きます。


ちなみに、9月30日までのブラック★ロックシューターのテーマ期間中は、
飲み物を注文するとブラック★ロックシューターのコースター、
料理やデザートを注文すると同じくランチョンマットがもらえます。
(お持ち帰りOK! 汚したくない人は敷かないように注意!)

カピの塚もブラック★ロックシューターとデッドマスターのランチョンマットを1枚ずついただきました。

ランチョンマット:ブラック★ロックシューター
ランチョンマット:ブラック★ロックシューター

ランチョンマット:デッドマスター
ランチョンマット:デッドマスター

どちらの絵柄が出されるかはランダムとのことでしたが、
カピの塚はデザートも注文することにより2枚ゲットぉぉ!
どちらも素敵な魅力があるキャラクターですね。

最後に、グッスマカフェのある松戸への行き方です。

松戸への道のり

カピの塚お手製の大雑把な路線図で恐縮です。
上野から松戸までは常磐線で24分程度です。
秋葉原からは上野または日暮里で常磐線に乗り換えて27分程度。

松戸にはJR常磐線のほかに新京成電鉄でも行くことができます。
松戸駅前には路線バスもたくさん乗り入れているので、交通の便は悪くはありません。
ちなみに、グッスマカフェの前には「松戸本町」というバス停があります。


10月からは店内はハロウィン調の飾りつけになり、
料理にも新メニューが加わったとのことです。
みなさんもグッスマカフェに足を運んでみてはいかがでしょうか。

担当:カピの塚@実はfigmaブラック★ロックシューター買いました。箱はまだ開けてないですが。


●関連リンク●
GOOD SMILE café (グッドスマイルカフェ)
http://www.goodsmilecafe.jp/
Good Smile Company (グッドスマイルカンパニー)
http://www.goodsmile.info/






余談ですが、JRでは駅や車庫などに電報略号(電略)という部内用語を設定しています。
前回のブログで「オク」は尾久車両センター(車庫)および尾久駅を指すとご紹介しました。

松戸駅と松戸車両センターは「マト」と表記されます。
アニメに登場する黒衣マトと同じ読みです。

グッスマの最寄駅の略号と、アニメの登場人物の名前が一緒なのはただの偶然なのでしょうか。
ユーザー評価
ユーザー評価
この記事の評価は3.63です。
現在8名がこの記事を評価しています。  
カピの塚 の関連記事
新三郷鉄道フェアに行ってきました【前編】
私はどこへ行くの?
GREENMAX エボリューションシリーズ 103系キットを観察してみた。
宮沢模型商売繁盛応援セール 鉄道模型レポート その3 ~リアル・ライン~