ねんどろいどしずえさんと一緒に遊べる小道具を粘土で作ろう!その1

ショッピング | ブログ |  サイトマップ 
その他
とみのん
ねんどろいどしずえさんと一緒に遊べる小道具を粘土で作ろう!その1
こんにちは、とみのんです。





とびだせどうぶつの森を久しぶりにプレイしていて、ふと


「もうすぐねんどろいどしずえさんの発売日だし、
一緒に遊べる小道具でも作るか!」


・・・と思い立ちまして。


ちょうど手元に粘土がありますし、
いくつか思いついたものを作ってみたいと思いまっす!(・∀・)





▼参考資料(しずえさんが隣に座ってくれるのを今か今かと待つムスカ 笑)


とりあえず作りたいものを写真にまとめてみました。
とび森生活でお馴染みの鉱石、化石、洋服、
葉っぱ、絨毯、果物、オノetc・・・
あと木、ベンチ、バラ、チューリップなどの情景的なものも作りたい!

写真に写ってるもの他にお金の袋、スコップ、石なんかも作れたらいいな~。
(´-`).。oO(あれこれ手を出して結局どれも中途半端で終わる未来が見えるぞ!)



まだまだ制作途中ですが、作業の様子をちょっぴりアップしていきますね。

Mr.クレイ


まずは乾燥に時間のかかりそうなサイズの木を作ります~
使用するのは最近お気に入りの石粉粘土 Mr.クレイ。
超軽量なので、樹の幹のように高さのあるものを作っても重みで傾いたりしませんし、
のびが良く、葉のような薄いものを作るのにも最適です。




粘土の節約と、強化の為に、芯材としてアルミフォイルを使うフォイ。



↓途中の写真を撮るのを忘れてしまったのでイラストで補完(笑)



(´-`).。oO(こんな適当なイラストで伝わるのだろうか・・・?)





葉は枚数が多いので、厚紙で型を作って繰り抜きました。
あとで削るので形はだいたいでオーケー。

粘土は4mmくらいの厚さ。下に透明なビニールを敷いておくと剥がしやすいです。




貼り付けが完了するとこんな感じ!
今はもったりとした造形ですが、
乾燥後デザインナイフとやすりで削ったり磨いたりしてキレイにしていきます。




木の乾燥を待っている間に、バラを作っていきます。
使用したのはコスモスという樹脂粘土。
透明感があり、柔らかく扱いやすいのでこちらもお気に入りです。


厚さ1mm、直径1cm程に丸く伸ばした粘土をくるっと丸め、
バラの芯になる部分を作ります。
中心にできた渦巻きは潰さず残しておきます。




乾燥しないうちに花びらを水で貼り付け。

芯よりも1mmほど高い位置に貼り付けると自然な感じになります。




花びらと花びらの間を埋めるように、何重にも貼り付けます。

花びらの厚みは薄ければ薄いほどリアルになるのですが、
写真では厚さが2mmくらいになってしまい
リアルさに欠けてしまったので最終的にボツにしました。(参考の為に一応載せておきます)

でもどうぶつの森のバラなら多少デフォルメ効いていた方がそれっぽいかも・・・?




どんどん貼り付けよう。




好みの大きさになるまで貼り付けたら、バラの完成!




同じものを4つ作り、予め制作しておいた茎、葉、土台(乾燥済)を
木工用ボンドで貼り付けたところ。

バラの花の底をデザインナイフでえぐり、
茎を差し込むように接着すると安定します。

葉には針金を仕込んで強度をアップさせてます~。





続いては手抜きチューリップの作り方(笑)
スライムのような形に成形した芯と、
しずく型にのばした花びらを2枚用意します。




両サイドから芯を包み込むように花びらを貼り付け。




茎と葉をボンドで付けたら完成~!(テキトー)




スコップの制作。
大まかに形を造形した後、デザインナイフで削って写真のようになりました。
1日乾燥したくらいだと、まだ内部が柔らかいので
削りすぎないように少しずつ慎重に作業しよう。

万が一削りすぎてしまっても、コスモスは水をたっぷり含ませれば
既に乾燥した粘土にパテのように盛ることができますので、
そんなに神経質になることはないです。

盛り方は、上写真のように盛りたい場所に水と粘土を乗せ、




指で粘土同士を馴染ませるだけ。




表側も盛り盛り。
通常より長めに乾燥させましょう。




表面が乾燥してきたスコップ。

同じようにオノも作りました。
とりあえず乾燥待ち。




絨毯、お金の袋、葉っぱも絶賛乾燥中。




謎の物体X。
さて、これは何のアイテムでしょう。
答え→左から化石、鉱石、リンゴ、ゆうめいなヒゲ。




黄色いベンチ(になる予定の何か)。




煮崩れした高野豆腐











・・・ではなく、
村のあちこちにある石(のつもり)です(笑)
スコップで叩いてお金の飛び出るシーンが再現できたらいいなと思いまして。


というわけで今回は下準備をしたところまででおしまいです。
乾燥したら削ったり磨いたりしてシャープな造形にしていきます。
あと塗装もしないと!しずえさんの発売日に間に合うといいな~~~~!



ではまた~!


担当:とみのん (´-`).。oO(顔出し看板とか落とし穴も作りたいな!)

















おまけ
ブログを書いている途中で・・・



ねんどろいど しずえさん」到着!!

(;^ω^) てっきり明日入荷だと思ってたお・・・

(;^ω^) 間に合わなかったお・・・

( ^ω^) でもしずえさん可愛いお!早く完成させて遊びたいお!







ヾ(⌒(ノ'ω')ノ<粘土工作関連リンク
樹脂粘土でジブリ飯を作ろう!一品目:ラピュタパン
トッピングの達人(つぶつぶいちごミルクソース)を使っていちごポッキーを作るよ
桜ミクまんが可愛すぎるからミニフィギュアを作ってみた
紙粘土でアイスを作ろう!
【タミヤの】スイーツつくろう【デコレーション】
ユーザー評価
ユーザー評価
この記事の評価は4.84です。
現在25名がこの記事を評価しています。  
とみのん の関連記事
「1/7 ノエル=ヴァーミリオン」デコマス(彩色原型)レビュー!
「ねんどろいどめんま」で遊ぼう!
30年の足跡をたどる!ガンダムSUPER EXPO2010レポート【その3】
スマホで列車の旅気分!「アプリズムシリーズ 車窓満喫」