仮面ライダー S.H.Figuarts 全まとめ・昭和編1 (1号~ZX)

トピック:
  • フィギュア 
  • メカ・特撮 
  • おもちゃ 
  • 仮面ライダー 
  • 仮面ライダー S.H.Figuarts 全まとめ 
仮面ライダーシリーズの、大人向けアクションフィギュア「S.H.Figuarts(フィギュアーツ)」を全て一覧にしてみます。今回は「昭和編1」として、昭和仮面ライダーと呼ばれる作品の中から、初代「仮面ライダー」~10号「仮面ライダーZX」の商品を紹介します。価格は発売当時の税込です。 更新日:2015/06/18

"昭和"第1作「仮面ライダー」(1971/昭和46年)

出典:www.dmm.com

(放送データ)
MBS-NET系毎週土曜19:30~20:00放送
1971年04月03日~1973年02月10日 全98話

(劇場用新作)
「仮面ライダー対ショッカー」
1972年03月18日公開
「仮面ライダー対じごく大使」
1972年07月16日公開

▼スタッフ
原作:石森章太郎
企画:平山 亨 、阿部征司 (東映)
脚本:伊上勝、市川森一、島田真之、滝沢真理、山崎久、長石多可男、塚田正熙、鈴木生朗、大野武雄、石森史郎ほか
音楽:菊池俊輔
監督:竹本弘一、折田至、北村秀敏、山田稔、内田一作、田口勝彦、塚田正熙、石森章太郎、奥中惇夫
制作:毎日放送、東映

▼出演
本郷 猛:藤岡弘
一文字隼人:佐々木 剛
滝 和也:千葉治郎
緑川ルリ子:真樹千恵子
野原ひろみ:島田陽子
ゾル大佐:宮口二朗
死神博士:天本英世
地獄大使:潮 健児
ブラック将軍:丹羽又三郎
ショッカー首領の声:納谷悟朗
ナレーション:中江真司
立花藤兵衛:小林昭二

出典:www.1999.co.jp

仮面ライダー旧1号

登場作品:仮面ライダー
定価:2,940円
発売日:2013年07月13日(土) (一般流通)
商品全高:約140mm

▼付属品
手首:×9(右×4、左×5)
武器:スティック
その他:
マフラー(通常状態用&アクション用)、
ライダーキック用エフェクト、バーリア破壊ボール

▼備考
第1話~第13話に主人公として登場。
本郷猛がベルトの風車「タイフーン」に風圧を受ける事で変身した姿。

劇中では本郷が、海外のショッカー支部と戦うため日本を離れるまでの姿である。
(事実における、本郷猛を演じる藤岡弘が撮影中に怪我で一旦降板する前まで)

S.H.Figuartsでは後述の新1号、桜島1号に次いでようやく発売された姿である。

出典:www.1999.co.jp

サイクロン号

定価:4,200円
発売日:2013年08月10日(土) (一般流通)
商品全高:約160mm

▼付属品
その他:左右ハンドル、シート

▼備考
旧1号が使用していた最初の「サイクロン号」。
S.H.Figuartsでは、旧1号の翌月にリリース。

出典:www.1999.co.jp

仮面ライダー1号(桜島)

定価:3,024円
発売日:2013年01月19日(土) (一般流通)
再販日:2015年10月予定 (一般流通)
商品全高:約150mm

▼付属品
手首:×8(右×4、左×4)
武器:スティック剣
その他:
マフラー(通常状態用&アクション用)、
パンチ用エフェクトパーツ

▼備考
「仮面ライダー」第40話に本郷および仮面ライダー1号が一時復帰した際の姿。
第40話のロケ地にちなんで「桜島1号」と呼ばれることが多い。

こちらより登場回数の多い旧1号よりも、
半年前にリリースされた。

出典:www.1999.co.jp

仮面ライダー新1号

登場作品:仮面ライダー
価格:2,940円
発売日:2011年07月23日(土) (一般流通)
再販日:2012年10月20日(土) (一般流通)
商品全高:約140mm

▼付属品
手首:×7(右×4、左×3)
武器:スティック剣
その他:
マフラー(通常状態用&アクション用)、
ライダーキック用エフェクト

▼備考
番組の2年目・第53話より、
改めて主役として帰還した時の姿。
その後の客演もこの姿であり、
最もよく知られた姿でもある。

出典:www.1999.co.jp

新サイクロン号

定価:4,536円
発売日:2014年10月25日(土) (一般流通)
商品全高:約180mm

▼付属品
手首:×2(右×1、左×1)
その他:交換用ハンドル、後輪スタンド、
サイクロンカッターパーツ(翼状パーツ)

▼備考
新1号に合わせて、第68話より登場した、
新しいバージョンのサイクロン号。
立花藤兵衛が作った最初のライダーマシンである。

こちらは1号と違い、
旧サイクロン号よりも遅れて発売された。
「サイクロンカッター(翼状パーツ)」は
着脱式で展開状態を再現することが可能。

出典:tamashii.jp

仮面ライダー新1号 & 新サイクロン号セット

定価:7,560円
発売日:2014年10月25日(土) (一般流通)
商品全高:新1号:約140mm、
新サイクロン号:180mm

▼付属品
▽仮面ライダー新1号
手首:×7(右×4、左×3)
武器:その他:ライダー用交換用マフラー、
エフェクトパーツ
▽新サイクロン号
手首:×1(右×1、左×1)
その他:交換用ハンドル、後輪スタンド、
サイクロンカッターパーツ(翼状パーツ)

▼備考
上記の新1号&新サイクロン号のセット。
但し、それぞれの単品版と双方とも彩色が微妙に異なっている。
(新1号はマットで暗い色に、新サイクロン号はライトに近い溝部分が青くなくなっている)

出典:tamashii.jp

仮面ライダー旧2号

定価:2,940円
受注開始:2013年07月25日(木) 16:00
受注締切:2013年10月02日(水) 23:00
発送開始:2013年12月21日(土)
(「魂web商店」限定受注生産)
商品全高:約140mm

▼付属品
手首:×8(右×4、左×4)
その他:マフラー×2

▼備考
本郷が海外へ赴いた後の、
第14話~第52話において主役を務めた仮面ライダー。
カメラマンの一文字隼人が変身する。
変身ポーズをとるようになったのも、この旧2号から。

S.H.Figuartsでは残念ながらweb限定商品となったが、
後述のサイクロン号(改造Ver.)とセットの
商品が一般で発売予定。
(但しこちらよりトーンを落とした彩色になっている)

出典:www.1999.co.jp

サイクロン号(改造Ver.)

定価:4,860円
発売日:2015年10月予定 (一般流通)
商品全高:約180mm

▼付属品
その他:後輪用スタンド、魂STAGE接続用ジョイント

▼備考
第14~67、72、73話に登場。
主に2号が使用したが、
復帰直後の新1号も、新サイクロン号誕生時まで使用した。

出典:www.1999.co.jp

仮面ライダー旧2号 & サイクロン号(改造Ver.)セット

定価:7,884円
発売日:2015年10月予定 (一般流通)
商品全高:約140mm〈仮面ライダー旧2号〉
/約180mm〈サイクロン号(改造Ver.)〉

▼付属品(仮面ライダー旧2号)
手首:×8(右×4、左×4)
その他:マフラー2種

▼付属品(サイクロン号(改造Ver.))
その他:後輪用スタンド、魂STAGE接続用ジョイント

▼備考
先述の「仮面ライダー旧2号」と
愛車「サイクロン号(改造Ver.)」のセットが
一般流通で登場。

旧2号は単品版より暗いトーンになっている。
サイクロン号(改造Ver.)は同時発売の単品版と同じ仕様だと思われる。

出典:www.1999.co.jp

仮面ライダー新2号

定価:3,024円
発売日:2011年11月19日(土) (一般流通)
再販日:2014年10月25日(土) (一般流通)
商品全高:約140mm

▼付属品
手首:左右各×5
(握り手、開き手、持ち手、平手、抜き手)
その他:
マフラー(通常状態用&アクション用)、
ライダーキックエフェクトパーツ

▼備考
第72話から度々登場した、
より強化された仮面ライダー2号の新たなる姿。
現在では、この姿でメディアに登場することが多い。

S.H.Figuartsでは、新1号のリペイント商品となっており、造形などが同じ仕様になっている。

出典:www.amazon.co.jp

ショッカーライダー

定価:3,360円
受注開始:2012年04月01日(日) 15:00
受注締切:2012年05月31日(木) 23:59
発送開始:2012年09月20日(木)
(「東映ヒーローネット」限定受注生産)
商品全高:約140mm

▼付属品
手首:×7(右×4、左×3)
その他:マフラー各種、アタッシュケース

▼備考
第93話、第94話に登場。
ゲルショッカーが仮面ライダーの設計図をもとに作り上げた、新一号と同型の改造人間。
全部で6体が開発され、指先から発射する弾丸、つま先に仕込んだ隠し短剣など、怪人特有の特殊武器を有する。

▽6体のマフラーの色と特殊能力
1号 黄マフラー 口から火炎放射
2号 白マフラー 体内から毒ガス放出
3号 緑マフラー 爆雷攻撃
4号 青マフラー 地震誘発
5号 紫マフラー 放電攻撃
6号 ピンクマフラー 溶解液噴射

S.H.Figuartsでは、6色分のマフラーが付属し、
全員分を再現することができる。

出典:www.1999.co.jp

ショッカー戦闘員

定価:2,940円
発売日:2013年07月13日(土) (一般流通)
再販日:2014年07月19日(土) (一般流通)
商品全高:約150mm

▼付属品
手首:×6(右×3、左×3)、
オーメダルを持ったハンドパーツ×1
武器:グルカナイフ(短刀)、スティック

▼備考
仮面ライダーの敵組織「ショッカー」の戦闘員で、
第53話~第80話に登場した、強化されたタイプ。
「新戦闘員」「骨戦闘員」等と呼ばれることもある。

オーメダルを持ったハンドパーツが付属し、
2011年春の映画「オーズ・電王・オールライダー
レッツゴー仮面ライダー」での
「オーズ」のオーメダル(セルメダル)を持つ
戦闘員のシーンを再現できる。

出典:tamashii.jp

ショッカー戦闘員(黒)

定価:2,940円
受注開始:2013年07月25日(木) 16:00
受注締切:2013年11月04日(月) 23:00
発送開始:2014年01月30日(木)
(「魂web商店」限定受注生産)
商品全高:約150mm

▼付属品
手首:×6(右×3、左×3)
武器:ロッド

▼備考
第14話~第52話の2号編に登場。
「黒戦闘員」と呼ばれることが多い。

先述の「ショッカー戦闘員」(骨戦闘員)とは
胸のマークの有無の違いがある。

出典:p-bandai.jp

ショッカー戦闘員(黒)  日本侵略!ショッカー戦闘員 襲来セット

定価:8,400円
受注開始:2013年07月25日(木) 16:00
受注締切:2013年11月04日(月) 23:00
発送開始:2014年01月30日(木)
(「魂web商店」限定受注生産)
商品全高:約150mm(3体)

▼付属品
手首:×6(右×3、左×3)(3体分)
武器:ロッド(3体分)

▼備考
先述の「ショッカー戦闘員(黒)」の3体セット。
単体を3つ買うより、税込で420円だけ安かった。
写真の箱はパッケージの裏面。

出典:p-bandai.jp

ショッカー戦闘員(黒)  世界征服!ショッカー戦闘員 決戦セット

定価:16,590円
受注開始:2013年07月25日(木) 16:00
受注締切:2013年11月04日(月) 23:00
発送開始:2014年01月30日(木)
(「魂web商店」限定受注生産)
商品全高:約150mm(6体)

▼付属品
手首:×6(右×3、左×3)(6体分)
武器:ロッド(6体分)
その他:無し

▼備考
先述の「ショッカー戦闘員(黒)」の6体セット。
3体セットの「日本侵略!ショッカー戦闘員 襲来セット」を2セット買うより税込で210円だけ安かった。
写真の箱はパッケージの裏面。

"昭和"第2作「仮面ライダーV3」(1973/昭和48年)

出典:www.dmm.com

(放送データ)
MBS-NET系毎週土曜19:30~20:00放送
1973年02月17日~1974年02月09日 全52話

(劇場用新作)
「仮面ライダーV3対デストロン怪人」
1974年07月18日公開

▼スタッフ
原作:石森章太郎
企画:平山 亨 、阿部征司 (東映)
脚本:伊上勝、鈴木生朗、島田真之、内藤まこと、佐伯俊道、滝沢真理、塚田正熙、海堂肇、長石多可男、平山公夫
音楽:菊池俊輔
監督:山田稔、奥中惇夫、塚田正熙、田口勝彦、折田至、内田一作
制作:毎日放送、東映

▼出演
風見志郎:宮内洋
珠純子:小野ひずる
珠シゲル:川口英樹
佐久間ケン:川島健

ドクトル・ゲー:千波丈太郎
キバ男爵:郷鍈治
ツバサ大僧正:富士乃幸夫
ヨロイ元帥:中村文弥
デストロン首領(声):納谷悟朗
ナレーター:中江真司

結城丈二:山口暁
立花藤兵衛:小林昭二

出典:www.1999.co.jp

仮面ライダーV3

定価:3,150円
発売日:2012年05月12日(土)
再販日:
1次:2013年07月13日(土)
2次:2015年02月14日(土)
(全て一般流通)
商品全高:約140mm

▼付属品
手首:×11(右×7、左×4)
その他:火柱キックエフェクト、
マフラー左右各1種、
V3ホッパー、交換用V3ホッパーホルダー

▼備考
家族を敵・デストロンに皆殺しにされた大学院生・風見志郎が変身する。
1号の「技」と2号の「力」を受け継ぎ、通称「26の秘密」と呼ばれる機能や必殺技を有している。

S.H.Figuartsでも、新1号、新2号に次いで発売された。

出典:www.1999.co.jp

ハリケーン

定価:4,860円
発売日:2015年02月14日(土) (一般流通)
商品全高:約190mm

▼付属品
手首:×1(右×1、左×1)
その他:交換用ハンドル、差し替え用ウィング、魂STAGE接続用ジョイント

▼備考
第2話から登場した、仮面ライダーV3の愛用バイク。志郎が常用するオートバイが、V3への変身に伴って高性能オートバイに変形する。
V3から約3年遅れてS.H.Figuartsに登場。

出典:www.1999.co.jp

上記の「ハリケーン」に
「仮面ライダーV3」を載せた画像。

出典:www.1999.co.jp

ライダーマン

定価:3,990円
発売日:2013年03月16日(土) (一般流通)
商品全高:約150mm

▼付属品
手首:×6(右×3、左×3)
武器:スイングアーム、ドリルアーム、
パワーアーム、カマアーム、
ロープアーム、ロープ(長、短)
その他:マフラー×2

▼備考
第43話~第51話に登場した、
元デストロンの科学者・結城丈二が変身。
全身を改造された改造人間ではなく、
強化服によって身体能力を増幅している。
右腕はカセットアームと呼ばれ、アタッチメントを替えることでさまざまな攻撃が可能になる。

S.H.Figuartsでは、V3に遅れること約10ヶ月後にリリース。各カセットアームも完備。

出典:p-bandai.jp

ライダーマンマシン

定価:4,860円
受注開始:2014年12月25日(木) 16:00
受注締切:2015年02月22日(日) 23:00
発送開始:2015年05月19日(火)
(「魂web商店」限定受注生産)
商品全高:約170mm

▼付属品
その他:交換用ハンドル、後輪スタンド

▼備考
ライダーマンの専用オートバイ。
外見は市販車そのままで変形する機能もなく、
結城丈二は変身前でも常用している。

S.H.Figuartsでは、ライダーマンに遅れること約2年での発売。ライダーマンとのセット(後述)も。

出典:p-bandai.jp

ライダーマン & ライダーマンマシン  セット

定価:7,560円
受注開始:2014年12月25日(木) 16:00
受注締切:2015年02月22日(日) 23:00
発送開始:2015年05月19日(火)
(「魂web商店」限定受注生産)
商品全高:ライダーマン:約150mm
/ライダーマンマシン:約170mm

▼付属品
手首:×6(右×3、左×3)
武器:スイングアーム、ドリルアーム、
ロープアーム、パワーアーム、
カマアーム、ロープ 長・短各1種
表情:×1
その他:交換用マフラー、交換用ハンドル、
後輪スタンド

▼備考
先述の「ライダーマンマシン」と同時に受注販売された「ライダーマン」とのセット商品。
単品の「ライダーマン」には付属しなかった
叫び顔の頭部も付属。

"昭和"第3作「仮面ライダーX」(1974/昭和49年)

出典:www.dmm.com

(放送データ)
MBS-NET系毎週土曜19:30~20:00放送
1974年02月16日~1974年10月12日 全35話

(劇場用新作)
『五人ライダー対キングダーク』
1974年07月25日公開

▼スタッフ
原作:石森章太郎
企画:平山 亨 、阿部征司 (東映)
脚本:長坂秀佳、伊上勝、鈴木生朗、村山庄三、島田真之、平山公夫、中瀬当一
音楽:菊池俊輔
監督:折田至、内田一作、田口勝彦、山田稔
制作:毎日放送、東映

▼出演
神敬介:速水亮
水城涼子、水城霧子:美山尚子(2役)
チコ:小坂チサ子
マコ:早田みゆき
アポロガイスト:打田康比古
GOD総司令(声):阪 脩
キングダーク / 呪博士(声) :和田文夫
ナレーター:中江真司
立花藤兵衛:小林昭二

出典:www.1999.co.jp

仮面ライダーX

定価:3,360円
発売日:2013年05月25日(土) (一般流通)
商品全高:約150mm

▼付属品
手首:×14(右×7、左×7)
武器:ライドル一式(ライドル・ホイップ、
ライドル・スティック、
ライドル・ロングポール、ライドロープ)
その他:マフラー(通常状態用&アクション用)

▼備考
沖縄の水産大学に通っていた神 敬介が変身する、
深海開発用改造人間カイゾーグ。
第28話までは「セタップ(Set up)」の掛け声で
変身していたが、
第28話においてV3=風見志郎に
「マーキュリー回路」を装着されてからは、
「大変身」の掛け声で変身するようになった。

S.H.Figuartsでは、
番組通り、ライダーマンの直後に発売された。

出典:p-bandai.jp

クルーザー

定価:4,860円
受注開始:2015年03月24日(火) 16:00
受注締切:2015年05月31日(日) 23:00
発送開始:2015年08月予定
(「魂web商店」限定受注生産)
商品全高:約190mm

▼付属品
後輪スタンド、支柱ジョインパーツ

▼備考
仮面ライダーXの愛用バイク。
神啓太郎教授が開発した、カイゾーク用の海底開発用バイク。「白い弾丸」という別称がある。

S.H.Figuartsではライダーから遅れること
2年を置いての発売。

出典:p-bandai.jp

仮面ライダーX&クルーザーセット

定価:8,316円
受注開始:2015年03月24日(火) 16:00
受注締切:2015年05月31日(日) 23:00
発送開始:2015年08月予定
(「魂web商店」限定受注生産)

商品全高:仮面ライダーX:約150mm、
クルーザー:約190mm

▼付属品
▽仮面ライダーX
手首:×14(右×7、左×7)
武器:ライドル・ホイップ、
ライドル・スティック、ラ
イドル・ロングポール、ライドロープ
その他:ボタン付きグリップ、交換用マフラー2種
▽クルーザー
後輪スタンド、支柱ジョイントパーツ

▼備考
前述の「仮面ライダーX」と
その愛用バイク「クルーザー」のセット。
「クルーザー」単品版と同時期に受注生産。
「仮面ライダーX」はグレーの色味を、
単品版より劇中に近づけた彩色で再現。

出典:tamashii.jp

アポロガイスト

定価:3,990円
受注開始:2013年04月05日(金) 16:00
受注締切:2013年06月09日(日) 23:00
発送開始:2013年08月24日(土)
(「魂web商店」限定受注生産)
商品全高:約150mm

▼付属品
手首:×4(右×2、左×2)
武器:アポロショット、ガイストカッター

▼備考
仮面ライダーXの最大のライバル。
第8話~第14話に登場。
GODの大幹部で、GOD秘密警察の第一室長。「GODの殺人マシーン」の異名を持つ。
普段は白いスーツと黒ネクタイの青年の姿で行動する。

S.H.Figuartsでは、仮面ライダーXの直後にリリース。昭和ライダーでは珍しい敵幹部のフィギュアーツ化である。

出典:www.amazon.co.jp

再生アポロガイスト

定価:4,410円
受注開始:2013年08月23日(金) 15:00
受注締切:2013年11月05日(火) 23:59
発送開始:2014年01月24日(金)
(「東映ヒーローネット」限定受注生産)
商品全高:約150mm

▼付属品
手首:×3(右×0、左×3)
武器:ガイストカッター、アポロマグナム

▼備考
第16話~第21話に登場。
一度Xに倒されたアポロガイストが、
再生手術により復活した姿。

S.H.Figuarts「アポロガイスト」をベースに造型。
デザイン上の差異の他に、
バックルの色が変わっており、
炎の模様がデザインされたマントは、
躍動感がある新規の造型に。

"昭和"第4作「仮面ライダーアマゾン」(1974/昭和49年)

出典:www.dmm.com

(放送データ)
MBS-NET系毎週土曜19:30~20:00放送
1974年10月19日~1975年03月29日 全24話

▼スタッフ
原作:石森章太郎
企画:平山 亨 、阿部征司 (東映)
脚本:大門勲、鈴木生朗、伊上勝、村山庄三、松岡清治
音楽:菊池俊輔
監督:塚田正熙、山田稔、内田一作、田口勝彦、折田至
制作:毎日放送、東映

▼出演
アマゾン(山本大介):岡崎徹
岡村まさひこ:松田洋治
岡村りつ子:松岡まりこ
ゼロ大帝:中田博久
立花藤兵衛:小林昭二

▽声の出演
モグラ獣人:槐柳二
十面鬼ゴルゴス:沢りつお
真のゼロ大帝:阪脩
ナレーター:納谷悟朗

出典:www.1999.co.jp

仮面ライダーアマゾン

定価:3,150円
発売日:2011年09月17日(土) (一般流通)
商品全高:約140mm

▼付属品
手首:×7(握り手×2、持ち手×2、
爪を立てた開き手×2、大切断用右手)
武器:コンドラー(ロープ状態、取り外し状態)
その他:ベルト交換パーツ、
大切断エフェクトパーツ、
ギギの腕輪とガガの腕輪、交換用マフラー

▼備考
野生児・アマゾンこと山本大介が変身する仮面ライダー。
架空のトカゲ「マダラオオトカゲ」がモチーフという設定。

S.H.Figuartsでは、 昭和ライダーとしては、
2号~Xより早く、新1号の2ヶ月後にリリースされた。
頭部のあごは可動し、
口(クラッシャー)の開け閉めを表現できる。
また必殺技「大切断」のエフェクトパーツも付属。

また「アマゾン」つながりで通販サイト「Amazon.co.jp」とコラボした
「Amazon.co.jp (R) EDITION」も
Amazonで同時発売。

こちらは、パッケージがAmazonの
ダンボール状態の特装仕様になっており、
魂STAGE ACT.4用の特製ステッカー
(「アマゾントモダチ」と記載)が付属する。

出典:p-bandai.jp

ジャングラー

定価:5,400円
受注開始:2014年08月07日(木) 16:00
受注締切:2014年10月13日(月・祝) 23:00
発送開始:2015年01月23日(金)
(「魂web商店」限定受注生産)
商品全高:約195mm

▼付属品
手首:×2(右×1、左×1)
その他:交換用ハンドル、後輪スタンド、
魂STAGE用ジョイント

▼備考
古代インカ帝国に伝わる秘宝「太陽の石」を
動力源としたアマゾン専用のバイク。
このため、燃料補充は不要で永久に走行可能。

S.H.Figuartsでも、口の分部が開閉でき、
ミサイルを取り出せる。

出典:p-bandai.jp

仮面ライダーアマゾン&ジャングラーセット

定価:9,180円
受注開始:2014年08月07日(木) 16:00
受注締切:2014年10月13日(月・祝) 23:00
発送開始:2015年01月23日(金)
(「魂web商店」限定受注生産)
商品全高:
仮面ライダーアマゾン:全高約140mm
/ジャングラー:全長約195mm

▼付属品
▽仮面ライダーアマゾン
手首:×5(右×3、左×2)
武器:武器パーツ2種
その他:交換用マフラー、交換用腕輪パーツ、
交換用ベルトパーツ、大切断エフェクト

▽ジャングラー
手首:×2(右×1、左×1)
その他:交換用ハンドル、後輪スタンド、
魂STAGE用ジョイント

▼備考
先述の「仮面ライダーアマゾン」と
愛用バイク「ジャングラー」のセット。

「仮面ライダーアマゾン」の大切断エフェクトが
単品版では白~クリア系の色だったのが、
こちらでは橙色系の色になっている。

"昭和"第5作「仮面ライダーストロンガー」(1975/昭和50年)

出典:www.dmm.com

(放送データ)
MBS-TBS系毎週土曜19:00~19:30放送
1975年04月05日~12月27日 全39話

▼スタッフ
原作:石森章太郎
企画:平山 亨 、阿部征司 (東映)
脚本:伊上勝、鈴木生朗、松岡清治、村山庄三、阿井文瓶、海堂肇、大野武雄
音楽:菊池俊輔
監督:塚田正熙、折田至、内田一作、山崎大助、加島昭、山田稔、石森章太郎
制作:毎日放送、東映

▼出演
城茂:荒木茂
岬ユリ子:岡田京子
謎の紳士(Mr.タイタン):浜田晃
立花藤兵衛:小林昭二

▽声の出演
デッドライオン:辻村真人
ジェネラルシャドウ:柴田秀勝
鋼鉄参謀・マシーン大元帥:市川治
荒ワシ師団長:安原義人
ドクターケイト:曽我町子
ドクロ少佐:沢りつお → 八代駿 → 山下啓介
岩石男爵:山下啓介→沢りつお
狼長官:峰恵研→安原義人
隊長ブランク:辻村真人
ヘビ女:瀬能礼子
磁石団長:沢りつお
ヨロイ騎士:池水通洋
ブラックサタン大首領、デルザー軍団大首領(岩石大首領):納谷悟朗
ナレーター:中江真司

出典:www.1999.co.jp

仮面ライダーストロンガー

定価:3,150円
発売日:2012年07月14日(土) (一般流通)
商品全高:約140mm

▼付属品
手首:×6(右×3、左×3)
その他:電パンチエフェクトパーツ

▼備考
カブトムシをモチーフとする改造電気人間。
城南大学の学生だった城茂が、
アメリカンフットボール部の時の親友を
改造手術の失敗で死亡させられ、
ブラックサタンを仇敵として狙う。

昭和ライダーでは、V3の次にフィギュアーツ化。
実際の商品では、サンプル画像よりも、
複眼の覗き穴を表現した点が
より劇中に近い配置になっている。

出典:tamashii.jp

仮面ライダーストロンガー(チャージアップVer.)

定価:3,465円
受注開始:2013年05月24日(金) 16:00
受注締切:2013年08月04日(日) 23:00
発送開始:2013年10月26日(土)
(「魂web商店」限定受注生産)
商品全高:約150mm

▼付属品
手首:×6(右×3、左×3)
その他:マフラー、電パンチエフェクトパーツ

▼備考
第31話、城茂が超電子エネルギーを発生させる
「超電子ダイナモ」を身体に埋め込まれたことにより、電気人間の100倍のパワーを発揮する超電子人間となった姿。

通常版のストロンガーより遅れること約1年後にリリースされた。

出典:p-bandai.jp

電波人間タックル

受注開始:2013年05月24日(金) 16:00 
受注締切:2013年09月04日(水) 23:00
発送開始:2013年11月22日(金)
(「魂web商店」限定受注生産)
商品全高:約140mm

▼付属品
手首:×4(右×2、左×2)
その他:マフラー×2

▼備考
岬ユリ子が変身する、テントウムシ(ナナホシテントウ)をモチーフとした電波人間。 電波エネルギーを動力として戦う。
一貫してストロンガーと共に行動していたが、
第30話にて宿敵・ドクターケイトを倒すために
力を使い果たし絶命。

仮面ライダーストロンガー(チャージアップVer.)と一緒頃に受注生産で発売。

◎未だS.H.Figuarts化されていない、主なアイテム
・カブトロー (ストロンガーの愛用バイク)
・テントロー (タックルの愛用バイク)

"昭和"第6作「仮面ライダー」(1979/昭和54年)

出典:www.dmm.com

(放送データ)
MBS-TBS系毎週金曜19:00~19:30放送
1979年10月05日~1980年10月10日 全54話

(劇場用新作)
『仮面ライダー 8人ライダーVS銀河王』
1980年3月15日公開

▼スタッフ
原作:石森章太郎
プロデューサー:平山 亨 、阿部征司 (東映)
脚本:伊上勝、平山公夫、江連卓、田口勝彦、土筆勉、鷺山京子、鈴木生朗
音楽:菊池俊輔
監督:山田稔、田口勝彦、奥中惇夫、田中秀夫、平山公夫、広田茂穂
制作:毎日放送、東映

▼出演
筑波 洋:村上弘明
叶みどり:田中功子
杉村ミチ:伏見尚子
野崎ユミ:巽かおり
飛田今太:東 隆明
伊東ナオコ:鈴木美江
小沢アキ:江口燁子
沼さん:高瀬 仁
叶シゲル:白鳥恒視
矢田勘次 / がんがんじい:桂都丸
ゼネラルモンスター:堀田真三
魔神提督:中 庸助
志度敬太郎:田畑 孝
谷源次郎:塚本信夫
大首領(声):納谷悟朗
ナレーション:中江真司

出典:p-bandai.jp

スカイライダー(強化前)

定価:3,360円
受注開始:2013年05月09日(木) 16:00
受注締切:2013年07月07日(日) 23:00
発送開始:2013年09月21日(土)
(「魂web商店」限定受注生産)
商品全高:約150mm

▼付属品
手首:×4(右×2、左×2)
その他:交換用マフラー、専用スタンド

▼備考
本作の主役。城北大学の学生でハンググライダー部員の筑波洋が変身した改造人間。
こちらは第28話でパワーアップする前の姿。

重力低減装置によりセイリングジャンプで
滑空飛行が可能なことから、
「スカイライダー」と呼ばれるようになった。
当初はタイトル通り「仮面ライダー」とのみ
呼ばれていた。

S.H.Figuartsでは、
後述の強化後の姿の約1年半後にリリース。
そちらとは、設定通りの色の違いの他に、
アンテナ基部の分割線が異なっている。

出典:www.1999.co.jp

スカイライダー

定価:3,360円
発売日:2012年02月11日(土) (一般流通)
商品全高:約140mm

▼付属品
手首:×6(握り手×2、開き手×2、平手×2)
その他:通常用マフラー、
セイリングジャンプ用マフラー付首、
専用スタンド、飛行形態台

▼備考
本作の主役。こちらは、第28話で
7大ライダーからの特訓を受け、
パワーアップした姿。

ベルトの重力低減装置の展開を差し替え無しで
再現している。
飛んでいる状態を再現する他に必要なため、
専用の魂STAGEが付属している。

◎未だS.H.Figuarts化されていない、主なアイテム
・スカイターボ (スカイライダーの愛用バイク)

"昭和"第7作「仮面ライダースーパー1」(1980/昭和55年)

出典:www.dmm.com

(放送データ)
MBS-TBS系毎週金曜19:00~19:30放送
:1980年10月17日~1981年3月27日 ~第23話
⇒MBS毎週土曜17:00~17:30放送
:1981年04月11日~1981年09月26日
/TBS毎週土曜07:00~07:30放送
:1981年04月18日~1981年10月03日 第24話~
全48話

(劇場用新作)
1981年3月14日公開

▼スタッフ
原作:石森章太郎
プロデューサー:平山 亨 、阿部征司 (東映)
脚本:江連卓、土筆勉、鷺山京子、熊谷節、伊上勝、富田祐弘、吉田耕助
音楽:菊池俊輔
監督:山田稔、広田茂穂、佐伯孚治、小西通雄、田中秀夫、奥中惇夫、冨田義治
制作:毎日放送、東映

▼出演
沖一也:高杉俊价
小塚政夫:佐藤輝昭
草波ハルミ:田中由美子
草波良:早川勝也
玄海老師:幸田宗丸
弁慶:西山健司
秋田大助:田中和則
帝王テラーマクロ:汐路章
メガール将軍:三木敏彦
悪魔元帥:加地健太郎
魔女参謀:藤堂陽子
幽霊博士:鈴木和夫
鬼火司令:河原崎洋夫
妖怪王女:吉沢由起
谷 源次郎:塚本信夫
ナレーション:中江真司

出典:www.1999.co.jp

仮面ライダースーパー1

定価:3,990円
発売日:2012年11月10日(土) (一般流通)
商品全高:約150mm

▼付属品
ファイブハンド:
・スーパーハンド(手首:5種×2、フリンジ:2種)
・パワーハンド(手首:握り手×2、開き手×2)
・冷熱ハンド(手首:握り手×2)
・エレキハンド(手首:平手×2)
・レーダーハンド(手首:平手×2)
武器:稲妻電光剣
その他:マフラー×2

▼備考
アメリカ国際宇宙開発研究所に勤務する科学者・
沖 一也が変身した惑星開発用改造人間の姿。

スーパー1で特徴的な、
5種の手袋を使い分けることによって、
特殊能力が変わる「ファイブハンド」は
S.H.Figuartsでも再現可能。

写真は通常形態の銀色の「スーパーハンド」。
他4種は下に記載。

出典:www.1999.co.jp

パワーハンド

赤色のファイブハンド。
300トンの力を出せる。

出典:www.1999.co.jp

冷熱ハンド

緑色のファイブハンド。
右腕からは超高温火炎、
左腕からは冷凍ガスを発射する。

出典:www.1999.co.jp

レーダーハンド

金色のファイブハンド。
腕に装着された「レーダーアイ」を射出し、
半径10km以内の様子を調べることが出来る。

出典:www.1999.co.jp

エレキハンド

青いファイブハンド。
3億ボルトのエレキ光線を発射する。

◎未だS.H.Figuarts化されていない、主なアイテム
・ブルーバージョン(スーパー1の愛用オフロードバイク)
・Vマシン(スーパー1の愛用大型バイク)

"昭和"第8作「仮面ライダーZX(ゼクロス)」(1982/昭和57年)

出典:www.amazon.co.jp

『テレビマガジン』『テレビランド』などの雑誌で
1982年7月号~1983年9月号企画連載。

1984年1月3日(火)09:00~09:54、
テレビスペシャル
『10号誕生!仮面ライダー全員集合!!』を放映。
(MBS-TBS系)

▼スタッフ(TVSP)
原作:石森章太郎
連載:テレビマガジン、おともだち、たのしい幼稚園、テレビランド、TVアニメマガジン
プロデューサー:平山亨、阿部征司
脚本:平山公夫
音楽:菊池俊輔
監督:山田稔
製作:東映、毎日放送

▼出演(TVSP)
村雨良 / 仮面ライダーZX:菅田俊
風見志郎 / 仮面ライダーV3:宮内洋
結城丈二 / ライダーマン:山口豪久
沖一也 / 仮面ライダースーパー1:高杉俊价
三影英介 / タイガーロイド:中屋敷鉄也
暗闇大使:潮健児
海堂博士:柄沢英二
伊藤博士:大矢兼臣
一条ルミ:三宅友美子
村雨しずか:ふくしまとしえ

出典:www.1999.co.jp

仮面ライダーZX

定価:3,780円
発売日:2013年11月30日(土) (一般流通)
商品全高:約150mm

▼付属品
手首:×10(右×5、左×5)
武器:十字手裏剣、衝撃集中爆弾、マイクロチェーン
その他:虚像投影装置

▼備考
ブラジルの大学に通っていた
日本人青年の村雨良が変身する仮面ライダー。
全身の99%を機械化した
“パーフェクトサイボーグ”とされる。
また「忍者ライダー」の異名を持つ。

10人ライダー中、作品通り最後のリリースとなった。
豊富な武器類が付属している。

◎未だS.H.Figuarts化されていない、主なアイテム
・ヘルダイバー (ZXの愛用バイク)

仮面ライダー S.H.Figuarts 全まとめシリーズ

仮面ライダー S.H.Figuarts 全まとめ・平成編1 (クウガ・アギト・龍騎) - Erumaerまとめ

http://www.1999.co.jp/erumaer/m623.html

仮面ライダーシリーズの、バンダイの大人向けアクションフィギュア「S.H.Figuarts(フィギュアーツ)」を全て一覧にしてみます。まずは「平成編1」として、平成ライダーから、「クウガ」「アギト」「龍騎」の3作品を紹介します。価格は発売当時の税込です。初版:2015/04/24

仮面ライダー S.H.Figuarts 全まとめ・平成編2(555・剣・響鬼) - Erumaerまとめ

http://www.1999.co.jp/erumaer/m653.html

仮面ライダーシリーズの、大人向けアクションフィギュア「S.H.Figuarts(フィギュアーツ)」を全て一覧にしてみます。今回は「平成編2」として、平成ライダーから、「555(ファイズ)」「剣(ブレイド)」「響鬼」の3作品のS.H.Figuartsを紹介します。価格は発売当時の税込です。

仮面ライダー S.H.Figuarts 全まとめ・平成編3 (カブト・電王・キバ) - Erumaerまとめ

http://www.1999.co.jp/erumaer/m669.html

仮面ライダーシリーズの、大人向けアクションフィギュア「S.H.Figuarts(フィギュアーツ)」を全て一覧にしてみます。今回は「平成編3」として、平成ライダーから、「カブト」「電王」「キバ」の3作品のS.H.Figuartsを紹介します。価格は発売当時の税込です。

参考ページ

S.Hフィギュアーツ まとめWiki - トップページ

http://www47.atwiki.jp/shfarts/

S.Hフィギュアーツ まとめWiki - トップページ - S.H.Figuarts 新まとめWikiへようこそ こちらはバンダイの魂コンテンツから発売されている「Arts」ファミリーのフィギュア、S.H.フィギュアーツ(以降フィギュアーツ)、フィギュアーツZ...

発売日、付属品のデータを、大いに参考させて頂きました。

S.H.Figuartsの商品一覧 | 魂ウェブ

http://tamashii.jp/item_brand/shfiguarts/

株式会社バンダイのハイターゲットトイブランド「魂ネイションズ」公式サイト

S.H.Figuartsを展開する、バンダイ・ コレクターズ事業部による公式サイト

魂ウェブ商店|プレミアムバンダイ|こどもから大人まで楽しめるバンダイ公式ショッピングサイト

http://p-bandai.jp/tamashiiwebshouten/

バンダイのハイターゲット商品ブランド「TAMASHII NATIONS」の直営店、それが魂ウェブ商店! ここでしか手に入らないスペシャルアイテムを中心に取り扱っています。

S.H.Figuartsのweb限定品を受注している、プレミアムバンダイ公式サイト

★ホビーサーチ メカ・怪獣 通販★

http://www.1999.co.jp/mecha/

バンダイのGUNDAM FIX FIGURATIONや海洋堂のリボルテック等の通販。品揃えと迅速発送を心がけた、アニメロボット模型の通信販売です。予約商品情報もメルマガ、RSSで配信中。

主に一般流通商品の画像を引用させて頂きました。