サーチャ&ラメル
 

陸上自衛隊 75式 自走155mmりゅう弾砲 (プラモデル)

商品詳細

メーカーモノクローム
スケール1/35
発売日 2016年10月中旬
参考価格 ¥7,344(税込)
代引前払価格 ¥5,875(税込)代引・銀行・コンビニ
通常価格 ¥6,976(税込)カード・後払い決済
取得ポイント 176ポイント(209ポイント)
JANコード 4523231990514
商品コードMCT951
お気に入りに追加する
登録数23
陸上自衛隊 75式 自走155mmりゅう弾砲 (プラモデル)
ユーザーエリアへ移動(評価5名/投稿13件)
パッケージ陸上自衛隊 75式 自走155mmりゅう弾砲 (プラモデル) パッケージ1
その他の画像陸上自衛隊 75式 自走155mmりゅう弾砲 (プラモデル) その他の画像1
中身陸上自衛隊 75式 自走155mmりゅう弾砲 (プラモデル) 中身1陸上自衛隊 75式 自走155mmりゅう弾砲 (プラモデル) 中身2陸上自衛隊 75式 自走155mmりゅう弾砲 (プラモデル) 中身3
解説陸上自衛隊 75式 自走155mmりゅう弾砲 (プラモデル) 解説1
塗装陸上自衛隊 75式 自走155mmりゅう弾砲 (プラモデル) 塗装1陸上自衛隊 75式 自走155mmりゅう弾砲 (プラモデル) 塗装2
設計図陸上自衛隊 75式 自走155mmりゅう弾砲 (プラモデル) 設計図1陸上自衛隊 75式 自走155mmりゅう弾砲 (プラモデル) 設計図2陸上自衛隊 75式 自走155mmりゅう弾砲 (プラモデル) 設計図3陸上自衛隊 75式 自走155mmりゅう弾砲 (プラモデル) 設計図4陸上自衛隊 75式 自走155mmりゅう弾砲 (プラモデル) 設計図5陸上自衛隊 75式 自走155mmりゅう弾砲 (プラモデル) 設計図6陸上自衛隊 75式 自走155mmりゅう弾砲 (プラモデル) 設計図7もっと見る...

★こちらの商品は一世帯(同一住所)3点までとなります。
●全長:約222.5mm
●全幅:約84.8mm
●全高:約72.9mm
●全パーツ数:770pcs+α
陸上自衛隊 75式自走155mmりゅう弾砲 (+バラキューダ) (プラモデル)もございます。

●1975年に制式化された、戦後初の国産自走砲`75式 自走155mmりゅう弾砲`が完全新金型で登場します。
●75式 自走155mmりゅう弾砲(隊内呼称は自走15榴とも)は、採用当時のアメリカの軍事ドクトリン(輸送機による緊急展開構想)に則り、車体及び砲塔はアルミ合金構造となっており軽量化されています。
●砲塔は全周射界を有しており、自動装填装置の採用により世界水準の発射速度を誇りました。
●マズルブレーキを備えた砲身や一見すると戦車のような武骨なフォルム、特撮映画やアニメ作品などにも登場するなど人気の高い車輛です。
●製品はスライド金型を使用し、その重厚なフォルムを徹底追及。
●金属挽物製の砲身がセットされ、各種グリルガード類はエッチングパーツで繊細に再現されています。
●履帯は実感あふれる連結組み立て式です。

●付属デカール:第7特科連隊 第1特科大隊 第1射撃中隊 陸上自衛隊富士学校 富士教導団 第3中隊
●完成時サイズ:全長 219mm 全幅 82.2mm
●材質:プラスチック・エッチング・メタルパーツ

※製品は75式自走155mmりゅう弾砲が1両入りです。フィギュア等は付属していません。
●パッケージサイズ/重さ : 41 x 26 x 6.8 cm / 561g

【通販のご予約について】
予約商品の発売予定日は大幅に延期されることがございます。
人気商品は問屋への注文数がカットされることがあり、発送できない場合がございます。
販売価格や仕様等が変更される場合もございます。
詳しくは通信販売でのご予約購入についての注意をお読みください。

陸上自衛隊 75式 自走155mmりゅう弾砲 (プラモデル)をチェックした人はこんな商品もチェックしています。

陸上自衛隊 75式自走155mmりゅう弾砲 (+バラキューダ) (プラモデル)
モノクローム
1/35
\5,994
ユーザーエリア
陸上自衛隊 75式 自走155mmりゅう弾砲 (プラモデル)
ユーザー評価 ユーザー評価
この商品の評価は3.8です。
現在5名の方から評価を頂きました。

投稿画像・コメント

投稿一覧
投稿13件
1: しじみ汁: 2016/07/05 21:13:00
えときんモデルさんの同アイテムと造り比べてみたいもんですな。
2: black_tail: 2016/07/05 21:35:00
ブッキングが多いな…
トランペッターもコレを出すっていってなかったっけ?
3: 匿名: 2016/07/05 22:06:00
>2
前にモノクロームが出してた、96式装輪装甲車とかの自衛隊車両キットの製造元はトランペッターだったし、今回も製造元トランペッター、販売がモノクロームなのでは?
4: 匿名: 2016/07/05 22:31:00
これはトランペッター製なんですが(笑)
5:  : 2016/07/06 0:41:00
実物は大きくは無い…  M24軽戦車を初めて見た時の衝撃と言うか落胆するような感慨ほどではないが…。
6: 匿名: 2016/07/06 3:03:00
まじかー、日本メーカーは情けないね。
もちろん、ハンパなものは作るわけに行かないし、採算面でむずいんだろうけど、、、
海外の突発的なラインナップとファインモールドさんに期待するしか・・・
7: 匿名: 2016/07/06 12:12:00
何が情けないの?
8: 匿名: 2016/07/06 13:33:00
>2,3
モノクロームは、インターアライドが外部に製造委託してキットを販売する際のブランド名です。
他社キットのOEMも有りますが、新規開発の場合の分担は
 企画・資料提供・監修:モノクローム(インターアライド)
       設計・製造:トランぺッター
との事。所謂ファブレスメーカーをやってますね>インターアライド

ちなみに、日本以外はトランぺッターが自社名で販売してOKな契約の様ですが、
トラペ名義のキットはモノクローム版と異なるバリエーション以外は入ってきません
輸入元がインターアライドなので当然ですけど

9: : 2016/07/07 1:00:00
現在の自国の武器・兵器であるのに、模型でモデル化されたものが揃っているかと言えばなかなか充分ではないと言うのも、嘆くことはないが思うところはある。
13:  : 2016/07/09 1:38:00
戦うことも無い世界に意味などあろうか
14: 匿名: 2016/10/17 19:22:00
デカールは数種類の車両分入っているが、塗装例が1つしかない。
このへんはトラペスタンダード。
15: 匿名: 2016/10/18 14:12:00
エッチングパーツのPE-A15を丸めて筒状にするの無理…
16: 匿名: 2016/10/18 21:59:00
よく見るとエッチングと選択して使えるプラパーツ(ライトガードや車体後部のコードリール)があるのに、インストにはエッチングしか指示が無いのは少々不親切ですね(´・ω・`)
投稿13件
[ 投稿フォーム ]
画像1
画像2
画像3
ニックネーム
コメント
※関連性のある投稿をしてください。
※画像は最大5MB以内、jpg画像で投稿してください。
※営利、広告目的とした内容は投稿できません。(同業ショップの話題もNGです)
※「画像」のみ「コメント」のみでも投稿可能です。
投稿規約