サーチャ&ラメル
 

LV-N168a セドリック V30 ターボブロアム (白/金) (ミニカー)

売切
お気に入りに追加する
登録数2
販売価格 ¥2,277(税込)
参考価格 ¥2,530(税込)
取得ポイント 22ポイント
メーカーTOMYTEC(トミーテック)
スケール1/64
シリーズトミカリミテッドヴィンテージNEO
発売日 2018年4月中旬
JANコード 4543736288268
商品コード288268
LV-N168a セドリック V30 ターボブロアム (白/金) (ミニカー)
ユーザーエリアへ移動(評価1名/投稿3件)
パッケージLV-N168a セドリック V30 ターボブロアム (白/金) (ミニカー) パッケージ1
商品画像LV-N168a セドリック V30 ターボブロアム (白/金) (ミニカー) 商品画像1LV-N168a セドリック V30 ターボブロアム (白/金) (ミニカー) 商品画像2LV-N168a セドリック V30 ターボブロアム (白/金) (ミニカー) 商品画像3LV-N168a セドリック V30 ターボブロアム (白/金) (ミニカー) 商品画像4LV-N168a セドリック V30 ターボブロアム (白/金) (ミニカー) 商品画像5LV-N168a セドリック V30 ターボブロアム (白/金) (ミニカー) 商品画像6LV-N168a セドリック V30 ターボブロアム (白/金) (ミニカー) 商品画像7もっと見る...
その他の画像LV-N168a セドリック V30 ターボブロアム (白/金) (ミニカー) その他の画像1LV-N168a セドリック V30 ターボブロアム (白/金) (ミニカー) その他の画像2
商品シリーズ
自動車メーカー

★こちらの商品は一世帯(同一住所)3点までとなります。
●Copyright 2017 TOMYTEC

――人気のセドリック Y30型(後期)HTを商品化!

●日本的な高級車として、ある意味で完成の域に達したY30系セドリック/グロリア。
●日産お得意の4ドアピラーレスハードトップや多用されたメッキ部品による押し出しの強さは、今となってはクラシカルな味わいとして魅力を放っています。
●発売中の前期型セドリック2リッター、および後期型グロリア3リッターに続き、今回は後期型セドリック3リッターを製品化。
●縦型のグリル、ウインカーが下側になるテールランプなど、セドリックの特徴を再現しています。
●モデルチェンジ後も永年にわたり街で見かけた車種でもありますので、様々な車種とお楽しみください。

●一部新金型
●パッケージサイズ/重さ : 7.8 x 4.2 x 3.9 cm / 49g
【商品画像について】
画像と実際の商品は異なる場合がございます。

LV-N168a セドリック V30 ターボブロアム (白/金) (ミニカー)をチェックした人はこんな商品もチェックしています。

LV-N150b 日産グロリア V30ダーボブロアム 85年式 (黒) (ミニカー)
TOMYTEC(ト...
1/64
トミカリミテッ...
¥2,277
ユーザーエリア
LV-N168a セドリック V30 ターボブロアム (白/金) (ミニカー)
ユーザー評価 ユーザー評価
この商品の評価は3です。
現在1名の方から評価を頂きました。

投稿画像・コメント

投稿一覧
投稿3件
1: 匿名: 2018/01/12 0:17:00
今年5月発売分まで予定出てるがなんで4月発売分の「NEO」だけLV-N168a.bと1車種だけなんや。
もう一種発売しろや。
4月誕生月だから量販店で誕生月の人は物買うとき量販店からのハガキを提出するだけで割引ができるからとのこと。
メーカーの都合か何かしらんが一月に「NEO」から多いときは複数発売するときもあれば今年4月みたいに1種類だけとかそんな中途半端な発売方法はやめてもらいたい。
毎年のように値上げばかりするなら毎年一月に必ずTLVおよびTLV「NEO」から合わせて2車種ずつ製品化してもらいたい。
これができるなら多少値上げでも理解できる。
2: GZG50&PanameraX1M: 2018/04/14 23:22:58 ID:c5c2ac53
安心と信頼のトミーテックさんクォリティで、スタイリングや雰囲気は先のグロリアでも高評価ですが今回のセドリックは若干の詰めの甘さを感じます。
先ずレンズ類の色合いが薄い為、セドリックならではの重厚感が不足気味で特にテールランプ&ガーニッシュが残念。
また、リヤエンブレムもグロリアでは「V30TURBO Brougham」と正確ですが今回のセドリックでは2000ccモデルの「V-TURBO Brougham」となってしまっています。この辺りは少しマイナスポイントではありますが、今後のバリエーション展開を予測するポイントにはなりました。
せっかくセドリックでシルバーも出ましたので、今後は同じシルバーでも色合いの異なるグロリアのシルバーも期待。

3: G30: 2018/04/30 17:36:16 ID:3213c2f7
>>2
先に発売されたグロリアでは忠実に再現されていた「V30TURBO Brougham」が今回のセドリックでは「V-TURBO Brougham」になってしまっているのが唯一のマイナス。

これではV20ターボブロアムに、3000用大型バンパーとサイドモールを付けた改造車に見えてしまう。

(当時の3ナンバー税金は80000円と高額だった為、この手の改造車が流行った。)
投稿3件
[ 投稿フォーム ]
画像1
画像2
画像3
ニックネーム
コメント
※関連性のある投稿をしてください。
※画像は最大5MB以内、jpg画像で投稿してください。
※営利、広告目的とした内容は投稿できません。(同業ショップの話題もNGです)
※「画像」のみ「コメント」のみでも投稿可能です。
投稿規約