サーチャ&ラメル
 

ドイツ軍 E-50 駆逐戦車 `ヤークトティーガーII` (プラモデル)

お気に入りに追加する
登録数7
販売価格 ¥3,553(税込) 15%OFF
参考価格 ¥4,180(税込)
取得ポイント 35ポイント
メーカーRocket Models(ロケットモデルズ)
スケール1/35
シリーズFIST OF WAR
発売日 2019年6月上旬
JANコード 4589462470225
商品コード47022
ドイツ軍 E-50 駆逐戦車 `ヤークトティーガーII` (プラモデル)
ユーザーエリアへ移動(評価9名/投稿9件)
パッケージドイツ軍 E-50 駆逐戦車 `ヤークトティーガーII` (プラモデル) パッケージ1ドイツ軍 E-50 駆逐戦車 `ヤークトティーガーII` (プラモデル) パッケージ2
その他の画像ドイツ軍 E-50 駆逐戦車 `ヤークトティーガーII` (プラモデル) その他の画像1ドイツ軍 E-50 駆逐戦車 `ヤークトティーガーII` (プラモデル) その他の画像2ドイツ軍 E-50 駆逐戦車 `ヤークトティーガーII` (プラモデル) その他の画像3ドイツ軍 E-50 駆逐戦車 `ヤークトティーガーII` (プラモデル) その他の画像4ドイツ軍 E-50 駆逐戦車 `ヤークトティーガーII` (プラモデル) その他の画像5ドイツ軍 E-50 駆逐戦車 `ヤークトティーガーII` (プラモデル) その他の画像6
中身ドイツ軍 E-50 駆逐戦車 `ヤークトティーガーII` (プラモデル) 中身1ドイツ軍 E-50 駆逐戦車 `ヤークトティーガーII` (プラモデル) 中身2ドイツ軍 E-50 駆逐戦車 `ヤークトティーガーII` (プラモデル) 中身3
解説ドイツ軍 E-50 駆逐戦車 `ヤークトティーガーII` (プラモデル) 解説1
塗装ドイツ軍 E-50 駆逐戦車 `ヤークトティーガーII` (プラモデル) 塗装1
設計図ドイツ軍 E-50 駆逐戦車 `ヤークトティーガーII` (プラモデル) 設計図1ドイツ軍 E-50 駆逐戦車 `ヤークトティーガーII` (プラモデル) 設計図2ドイツ軍 E-50 駆逐戦車 `ヤークトティーガーII` (プラモデル) 設計図3ドイツ軍 E-50 駆逐戦車 `ヤークトティーガーII` (プラモデル) 設計図4ドイツ軍 E-50 駆逐戦車 `ヤークトティーガーII` (プラモデル) 設計図5ドイツ軍 E-50 駆逐戦車 `ヤークトティーガーII` (プラモデル) 設計図6

★こちらの商品は一世帯(同一住所)3点までとなります。
※仕様変更に伴い、画像とは内容が異なる場合がございます。

●フィスト・オブ・ウォーは第二次世界大戦の終戦が1947年まで伸びたという背景設定に基づき展開する架空兵器のプラスチックモデルシリーズです。

●E-50は、それまで複雑化を極めていた各戦車の開発における各種構成品を共通化して生産性を高め、また重量ごとに戦車の標準化を行うE計画のうちの中戦車として設計された。
●そのE計画は予定を大幅に超えて1943年10月には初期設計型の量産体制を確立、突貫で前線投入されることとなった。
●その中で、戦場にて故障または破損し回収されたE-50及びE-75の車体に、105mm砲または128mm砲を装備する固定戦闘室を取り付ける駆逐戦車への改造が行われた。
●量産状況のかんばしくなかったヤークトティーガーに挿げ替える形で「ヤークトティーガーII」の名称を与えられ、400両あまりが製造された。
●E-50ヤークトティーガーIIは、250mmの前面装甲を誇る戦闘室に、重量バランスと照準の正確さを考慮し長大ながらもトラベルロックを必要としないPak105mmL/55砲を装備。
●「マテリアルX」(チタンとタングステンの長所を掛け合わせたような金属)製の高圧過給機付軽量高出力エンジンと、洗練された耐久力の高い履帯及び懸架に加え量産に最適化されたシンプルな車体設計で、3000メートルの遠距離射撃から近接戦闘までをこなす、まさに高機動駆逐戦車となったのである。(フィスト・オブ・ウォーⓇより)

【製品仕様】
●フィスト・オブ・ウォーシリーズ初の1/35スケールプラスチックモデル(組立てには模型専用のニッパー、接着剤、ヤスリ、塗料等の模型工具が必要です)。
●中型戦車をベースとしながらも車体はヤークトティーガー並みの大きさで、巨大な10.5cm砲を搭載した固定戦闘室は独自考証に基づくデザイン。
●パーツ数を押さえ組み立てやすさを追求しつつ、溶接痕やシャープなエッジなどリアルなモールドは最先端のクオリティ。
●砲身上下可動、主砲装填部も再現。
●転輪はすべて別パーツ、履帯はリアルな分割接着式(サスペンション及び履帯は左右共通となります)。
●豊富な車外装備品付属。
●水転写デカール入り。
●パッケージサイズ/重さ : 33.2 x 24.7 x 6.4 cm / 471g

ドイツ軍 E-50 駆逐戦車 `ヤークトティーガーII` (プラモデル)をチェックした人はこんな商品もチェックしています。

ドイツ軍 E-75 `ティーガーIII` 12.8cm KwK (プラモデル)
Rocket Model...
1/35
FIST OF WA...
¥4,207 -15%
ドイツ軍 E-50 F型 `豹の牙` 砲塔 (プラモデル)
Rocket Model...
1/35
FIST OF WA...
¥3,740 -15%
ドイツ軍 E-50 Ausf.B 10.5cmKwK L/52 `パンターIII` (プラモデル)
Rocket Model...
1/35
FIST OF WA...
¥3,553 -15%
ドイツ軍E-75 `ティーガーIII` 10.5cm戦車砲 (プラモデル)
Rocket Model...
1/35
FIST OF WA...
¥4,207 -15%
ドイツ軍 E-60 駆逐戦車 `カノーネンヤークトパンツァー` (プラモデル)
Rocket Model...
1/35
FIST OF WA...
¥4,675 -15%
日本軍砲戦車 `ホリ II 試作12糎砲搭載型` (プラモデル)
Rocket Model...
1/35
FIST OF WA...
¥3,740 -15%
ドイツ軍 E-75 E型 `虎の牙` + 砲塔増加装甲 (プラモデル)
Rocket Model...
1/35
FIST OF WA...
¥4,675 -15%
ドイツ軍 E-60 A型 `ゼーベルティーガー` (プラモデル)
Rocket Model...
1/35
FIST OF WA...
¥4,675 -15%
ドイツ軍駆逐戦車 E-75 `ヤークトティーガーII` (プラモデル)
Rocket Model...
1/35
FIST OF WA...
¥3,927 -15%
ドイツ軍駆逐戦車 `カノーネンヤークトパンツァー1-5` 夜間暗視装置部品 & 金属製砲身付属 (プラモデル)
Rocket Model...
1/35
FIST OF WA...
¥3,553 -15%
ドイツ軍 E-50 F型 `豹の牙` 砲塔 夜間暗視装置 / 金属砲身 付属 (プラモデル)
Rocket Model...
1/35
FIST OF WA...
¥2,992 -15%
ドイツ軍 E-60突撃戦車12.8cm 2連装短砲身砲塔型 (プラモデル)
Rocket Model...
1/35
FIST OF WA...
¥6,358 -15%
ユーザーエリア
ドイツ軍 E-50 駆逐戦車 `ヤークトティーガーII` (プラモデル)
ユーザー評価 ユーザー評価
この商品の評価は3.56です。
現在9名の方から評価を頂きました。

投稿画像・コメント

投稿一覧
投稿9件
8: 匿名: 2019/01/25 9:38:21 ID:bd710751
なんか壮大な勘違いをしてる人が多いですけど、このメーカーのキットは全てスケールモデルじゃなくて、SFメカキットの類ですよ。

それゆえに各自で自由に弄ったり、細部をディテールアップするのが楽しいのですよ。
9: 匿名: 2019/01/25 9:48:16 ID:f24143c8
8の言う通りここのメーカーの製品はそもそも純粋なスケールモデルじゃないんだから。みんなそもそも楽しみ方を間違えてるのでは?
10: 匿名: 2019/01/25 10:56:50 ID:d59ff8c0
多脚戦車が闊歩してる1940年代
っていう設定忘れてる人が居ますねぇ…、頭のお固いこと。
ロケットモデルズさん、この調子でフースラーシリーズの1/35も頼んます!
11: 匿名: 2019/01/25 12:11:58 ID:ad364f07
>設定忘れてる人が居ますねぇ…
いや、説明文を読んでいないだけでしょう。
これまでの多脚戦車はスルーして
今回の1/35+商品名に食い付いた人達が誤解しているわけで。

でも、E-50という名前を使わないほうが良かったと思いますけどね
これからも誤解する人がいるでしょうし。
12: 匿名: 2019/01/26 0:58:36 ID:e0d01328
そうなのか?すっかり思い込みをしていた…


恐らく、こういう場合はちゃんと架空の想定されたもの(戦車)だと書いてあるのに目を通したとしても思い込みをしていただろう。

ヤークトティーガーは大好きな(駆逐)戦車だし、ドイツ軍にはこうしたサーベルタイガーのように進化させたかった戦車の計画はいくらでもあったのだし
13: 匿名: 2019/06/05 17:37:11 ID:ad364f07
戦車型と共通の車体パーツに、戦闘室をイモ付けするとは
なんとも大胆なパーツ分割ですね、

デカールにはモデルコレクトの文字。
14: 匿名: 2019/06/06 22:59:17 ID:6fa0a077
説明書の設定読んだけど回収車両からの改造オンリーというならサンプルみたいに車体上下で合わせ目消すのではなくS・ティーガーのようなゴツイ連結リベットパーツ用意した方がそれっぽかったのでは…。
15: 匿名: 2019/06/07 14:47:05 ID:2f94ac06
史実のシュツルムティーガーが車体と戦闘室をボルト止め(リベットじゃ無い)にしてるのは中古車両の改造だからじゃ無く、変速機を交換とかする時に戦闘室外さないと出し入れする穴が無い構造だから。戦車型のティーガーIは砲塔の穴が有ったんでそこから出し入れしてた。(戦車の変速機やエンジンは事実上消耗品)
ちなみに、ティーガーII系列やパンターの戦車型は操縦席+無線手席の天井がボルト止めでバカッと外れるのでそこを使って出し入れする。
16: 匿名: 2019/06/07 21:14:56 ID:896bccc4
なにこれかっこいい
投稿9件
[ 投稿フォーム ]
画像1
画像2
画像3
ニックネーム
コメント
※関連性のある投稿をしてください。
※画像は最大5MB以内、jpg画像で投稿してください。
※営利、広告目的とした内容は投稿できません。(同業ショップの話題もNGです)
※「画像」のみ「コメント」のみでも投稿可能です。
投稿規約