リアルマスター4日記(別名:ドキッ☆NGだらけのラジコン大会)

ショッピング | ブログ |  サイトマップ 
その他
トメ子
リアルマスター4日記(別名:ドキッ☆NGだらけのラジコン大会)
男もすなるラジコンといふものを、
女もしてみむとてするなり。


紀貫之なんてただのネカマ野郎じゃないかと思うトメ子です。
ごきげんよう。

実は人生で初めて、ラジコンヘリを触る機会に恵まれました。
本日はそんな私の体験記をお届け致します。


素材はこちら↓

4ch 赤外線ヘリコプター リアルマスター4
リアルをマスターするラジコン


1、準備
動力として単三アルカリ乾電池が6本必要との事。
多い……と思ったのは秘密です。
ガバスに調達して貰ったので、とりあえずセットしましょう。

栄養補給中

※eneloopのような充電池を使う方もいらっしゃるようですが、
ご使用の際は自己責任でお願いします。
(動かないことも無いようですが、安定しないという声もあります。
特にプロポの電圧管理には気をつけた方が良さそうです。

ユーザー側の負担を考えると、充電池の対応・非対応は
メーカーさんから公式に告知して貰えると助かるのですけど、
やはり難しいのでしょうか……)

続いてヘリに搭載する小型バッテリーを充電します。
プロポ内部に充電器が搭載されているので、差し込めばOK。

実は充電器のフタ、壊しちゃったんだ

ちなみに30分充電で5分飛行可能とか。
短い……と思ったのは秘密です。
が、トイラジの飛行時間はこのくらいが相場のようです。

緑がチャージ、赤がパワー

このチャージランプが消えたら充電完了。
続いて充電池をヘリ本体に差し込みます。
差し込む「向き」があるので注意しましょう。

実はこの電池結構小さい

こうして見ると結構かっこいいのですが

ぴかーん。
暗いところで映えそうですが、操縦が大変そうです。



2、初飛行
プロポを握り、右のレバーを前、後の順に倒します。
この作業で誤操作防止のロックが解除され、飛べるようになります。
プロポ側のランプが点滅しますので、適宜確認しつつ進めて下さい。

右のレバーを前へ倒し
そして、大空へ……






……


やればできる


浮いた!

説明書によると、
初心者はスロットル操作を覚えるのが第一で、
常にテールは操縦者の前に来るようにするのがコツだとか。





……あれ?


………ちょっとふらふらしているような



しっ、目を合わせちゃいけません!



こっち向いた。





……


上昇下降がしたいだけなのに、
なんで私のほうに向かってくるんですかー!!





アッー!(ガシャン)




堕落と墜落って似てるよね


※死にそうな鳩みたいな写真ですが。
ラジコンです。


何これ、凄い難しい('A`)
5分でベテランとか言ってたの誰!?

機体本体が丈夫なので大事には至らなかったものの、
私の心がPTSDです。


以下、華麗なるNG動画集をご覧下さい。









ギャグでやってるんじゃないんだ!
私は本気なんだ!



3、操作方法
と、いうわけで。
初心に帰って、操作方法を解説します。

このリアルマスターは4chというもので、
具体的にできる操作は以下の4種類があります。


三次元に動かす難しさよ


1:上昇下降
→右スティックを上下に倒す
2:前後移動
→左スティックを上下に倒す
3:左右旋回(※その場で左右に回転)
→左スティックを左右に倒す
4:左右移動(※向きを変えずに水平移動)
→右スティックを左右に倒す


まずは上昇・下降から始めるのが基本です。
兎に角、人のいない時間を見計らってひたすら練習しましょう。
私は朝晩にコソコソ飛ばしておりました。

浮かす際のコツは
思い切りよく、ぐぐっと右スティックを上へ倒すだけでOKです。

ですが、安定して飛ばし続けようとすると多少コツが必要のようです。
レバー操作からワンテンポ遅れて機体が反応するので
ちょびちょび小刻みに補正していく感じがオススメです。

最悪、挙動が怪しいor障害物に直撃しそうな時は
右スティックを下に倒してしまえば(=ローターの回転が停止する)
その場で墜落するだけに留まります。



まー、私は何度も事故を重ねて覚えましたが!!



4、数少ない成功例

と、いうわけで。
一応、マトモに着陸まで出来た動画も載せておきますね。







音声にラジオが入っているのは
単に消し忘れただけです……どうか気になさらないで下さい。


最後に
ちょっと変わったNG動画を。





墜落かと思ったらゴミ箱に突っ込んだでござるの巻。


慣れてくれば狙ったところに着地させる等、
アスレチック紛いのこともできそうですね。


そんなこんなで京商さんのラジコンヘリ・リアルマスター4の紹介でした。

来週もホビーサーチをよろしくお願いします。


担当:トメ子@今日はとみのんが風邪なのでお休みです
ユーザー評価
ユーザー評価
この記事の評価は4.76です。
現在17名がこの記事を評価しています。  
トメ子 の関連記事
哲学する思考戦車、リボルテック タチコマ
最近の目ぼしい(?)何かたち
第53回 全日本模型ホビーショーレポート ~ハセガワ編~
【コンセプト段階で】SHINARIという車がおってな【ミニカー化】