ドイツのOTAKU雑誌

ショッピング | ブログ |  サイトマップ 
その他
とみのん
ドイツのOTAKU雑誌
こんにちは、とみのんです。





たまには商品レビューをお休みして、日常のネタでも。


というわけで、ウィーン旅行帰りのスタッフがお土産に
向こうの雑誌を色々買ってきてくれたのでちょこっとご紹介したいと思います~。



左から、狩り雑誌、ミリタリープラモ雑誌、アニメ雑誌、筋トレ雑誌、ゲーム雑誌。
筋トレ雑誌の存在感・・・(笑)
最初見た時は ┌(┌ ^o^)┐ 系の雑誌かと思いました(笑)


この中から、




「AnimaniA(アニマニア)」をチョイス!


一冊5ユーロ(約630円)と、
日本と同じくらいのお値段で買えるドイツのアニメ雑誌。

日本のポップカルチャーを紹介した雑誌の中ではドイツで一番の人気、らしい。
でも2ヶ月に1回しか出版されない、らしい。




中身はもちろんドイツ語。
でも所々英語なので、部分的にはなんとなく読めたりします。

(´-`).。oO(あ、虚淵玄さんが載ってる!)





おおかみこどもの雨と雪、エヴァQやAURAなどのアニメ映画から、
カーニヴァル、翠星のガルガンティアといった最近のアニメはもちろん、
セーラームーンやドラゴンボールGTといった懐かし所も抑えています。

日本のアニメが海の向こうの国でも観られていると思うと
なんだか嬉しくなりますね(*´ω`*)




こちらは閃乱カグラの紹介ページ。
忍者のゲームですし、NARUTOと同じく外人さんに人気があるのでしょうか。


そして気になるのが大きなフォントで書かれた

「Lose The Fight, Lose Your Clothes」
訳:勝負に負けると服がなくなっちゃうよ


という見出し。


・・・向こうでも閃乱カグラを紹介するには欠かせない
重要ポイントなのでしょうか(´∀`;)




ドイツでは峰倉かずや先生の漫画が人気らしい。
ちなみにアニマニア購読層の男女比率は約60%が女子、約40%が男子なんだとか。





アニメ以外にも実写映画の特集も。
ネタがちょっと古い?と思ったのですが、
映画版逆転裁判のブルーレイ&DVDは、
ドイツでは今月発売するらしく、向こうではタイムリーな話題みたい。




アニメのイベントのレポート。
痛車、コスプレ、漫画、フィギュア・・・
改めて考えると、日本のカルチャーっておもしろ!





最近話題の漫画特集。
ブラッドラッド、面白いですよね~!全巻集めてます。


見出しは「Heutiges Menü:Tsuchinoko」

訳:今日のメニュー:ツチノコ


確かに魔界ではツチノコを牛肉並にホイホイ食べてたけれど、
物語には全然関係ないのになぜこれを見出しにしたんだ(笑)




世界に羽ばたく久保帯人先生のインタビューも掲載!
これは翻訳サイトを開きつつ読むしかないじゃない!


というわけで、ドイツのアニメ雑誌のご紹介でした。

ではでは、本日はこのへんで。
また次回~!


担当:とみのん





~どうでもいいおまけ~


筋トレ本には「夏までにシックスパックを作ろう!」的な
小冊子が付録としてついてました。




内容はひたすらこんな感じ。
ドイツでは腹筋の割れた男性ほどセクシーなのでしょうか(笑)








∠( ・ω・)/コメントお返事コーナー\(・ω・)/\(・ω・)/
ハセガワさんの1/12 スケール「学校の跳び箱」で遊ぼう!より
>>面白かった!

ありがとうございますー!(*´▽`)
跳び箱は跳んだり、座ったり、中に入ったりetc・・・
色々な遊び方ができるので撮影していてとても楽しかったです!
短時間で簡単に作れますので、初心者さんにもオススメですよ^^


【単純なようで奥が深い】萌えミニキャラクターの描き方 顔・からだ編!【ミニキャラばかりの一冊】より
>>参考になりましたありがとうございました。

コメントありがとうございます!
また何か面白そうな書籍が入荷しましたら、
随時ご紹介していきますね(`・ω・´)ゞ
ユーザー評価
ユーザー評価
この記事の評価は5です。
現在5名がこの記事を評価しています。  
とみのん の関連記事
笑顔のお花を咲かせますっ♪島村卯月 ニュージェネレーションVer.製品版レビュー!
モテないし、ねんどろいどもこっちで遊んでみるか。
ジオラマに配置するだけで「世紀末感」が溢れ出る!1/35 デスエンジェルス女性戦士 Desert Battleシリーズ登場
着せかえシリーズ第1弾「キューポッシュえくすとら スクール水着ボディ」で遊ぼう!