『SEGA SATURN (プラモデル) 組み立てレビュー』

ショッピング | ブログ |  サイトマップ 
ガンプラ他
ピスタチオ
『SEGA SATURN (プラモデル) 組み立てレビュー』
『SEGA SATURN (プラモデル) 組み立てレビュー』


当店で好評発売中のプラモデル、セガサターン(2/5スケール)を作ってみました!


コロナウイルスの影響で外出自粛の日々が続いておりますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
家でゲーム三昧という方も多いと思いますが、たまにはゲーム機を組み立ててみるのも面白いですよ!
特にセガサターンや初代プレイステーションをエンジョイしていた世代の方にオススメしたいのがこちら!


BEST HIT CHRONICLE 2/5 `セガサターン` (HST-3200) (プラモデル)

BEST HIT CHRONICLE 2/5 `PlayStation` (SCPH-1000) (プラモデル)

机に飾るにはちょうどいい2/5スケールで私のようなプラモ初心者にも組み立てやすい商品です。

今回組み立てるのはセガサターン!青春を共に過ごしてきた名機です。




シェンムー、サクラ大戦、バーチャロン、下級生、Eve burst error、慟哭 そして・・・等、当時夢中になってプレイした名作ソフトを思い出しながら自宅で組み立てました。

まったり読んでいただけると幸いです。


まずはセット内容からご紹介します。




ランナーは7つでステッカーは本体用とディスク用の2枚のみ、さらにコントローラー用のリード線が含まれております。 素組で30分~1時間程度でサクサク組み立てることが可能です。

クローズアップするとこんな感じ。









ソフトはサクラ大戦2、バーチャファイター、ナイツの3種類から選べます。
ディスクプレートは一枚しかないので好きなタイトルを選びましょう。

それでは組み立てスタート!






おやっ・・・






Here comes a new challenger!
セガサターンカラーの猫が乱入してきましたが気にせず本体から作っていきます。



内部モジュールと本体上部を並べるとこんな感じです。



さらに本体下部のパーツを組み立てると、本体はほぼ完成です。



次はコントローラー。こちらも3分くらいで組み立てられます。





コントローラーを本体に繋げてステッカーを貼ればあっという間に完成!

オフィスデスクに飾るとPCの動作音がサターンの起動音っぽく聞こえていい感じです。





テムジンと一緒に並べるのもグッド!




ご購入はこちらから!

BEST HIT CHRONICLE 2/5 `セガサターン` (HST-3200) (プラモデル)

BEST HIT CHRONICLE 2/5 `PlayStation` (SCPH-1000) (プラモデル)


以上でセガサターン組み立てレビューはおしまいです。
ホビーファンの皆様、コロナウイルスには気を付けて体調など崩さないようくれぐれもご自愛ください。







ブログ担当:ピスタチオ






ユーザー評価
ユーザー評価
この記事の評価は5です。
現在6名がこの記事を評価しています。  
ピスタチオ の関連記事
『ワンダーフェスティバル2019 夏』 アルファマックス・メガハウス編
劇場版「鬼滅の刃」無限列車編公開直前のオススメ商品情報
サクラ大戦2 光武・改(真宮寺さくら機)(HG)組み立てレポート
1月 トミーテック新製品展示会 TOMIX編