サーチャ&ラメル
 

鉄道ジャーナル 2019年1月号 No.627 (雑誌)

ゆうパケット

商品詳細

出版社鉄道ジャーナル社
規格B5
シリーズ鉄道ジャーナル
発売日 2018年11月下旬
参考価格 ¥1,018(税込)
販売価格 ¥1,018(税込)
取得ポイント 10ポイント
ISBNコード 4910164990191
商品コード16499-01
通常、14日以内に出荷可能
お気に入りに追加する
鉄道ジャーナル 2019年1月号 No.627 (雑誌)
ユーザーエリアへ移動
商品画像鉄道ジャーナル 2019年1月号 No.627 (雑誌) 商品画像1鉄道ジャーナル 2019年1月号 No.627 (雑誌) 商品画像2
商品シリーズ

★こちらの商品は一世帯(同一住所)4点までとなります。

特集:新幹線のこの先

○ 九州新幹線西九州ルートの苦悩
○ 北陸新幹線「敦賀開業」後を占う
○ 「のぞみ」が停車しない東海道新幹線11駅
○ 指令所と現場 新幹線システムの全体像

 2022年度開業をめざし武雄温泉~長崎間で建設が進められている九州新幹線西九州ルート。工事は進み軌道工事もスタートしましたが、当初導入予定だったフリーゲージトレイン(FGT)開発が頓挫したことで博多方面からの途中区間の整備が白紙に。当面、暫定の乗り換え方式で開業することになる西九州ルートの現状をさぐります。

 北陸新幹線の延伸区間、金沢~敦賀間の開業は2022年度末頃と予定されていますが、その先は見通せず、当面の間、北陸と関西・中京地区の間は敦賀で分断されることになりそうです。敦賀までの工事の状況を見ながら在来線随一の特急街道の将来像に思いを巡らせました。
 一方、N700系の次の世代も登場した東海道新幹線は「のぞみ」が圧倒。東海道新幹線駅のうちの11駅は「のぞみ」が停車しない駅で「のぞみ」利用者には単なるキロポストのようなものと映るかもしれませんが、そのような駅にも個性や特徴もあり、少なくない利用者がいます。それぞれの現状とあわせ、幻に終わった南びわ湖新駅跡地の様子をレポートします。
 さらに、開業以来の新幹線の頭脳、総合指令所の役割、東北・北海道新幹線の今後を担う試験電車ALFA-Xの注目すべき点、引退が近づく2階建て新幹線E4系の物語など、多彩な内容です。
●パッケージサイズ/重さ : 25.7 x 19 x 0.8 cm / 431g

【通販のご予約について】
予約商品の発売予定日は大幅に延期されることがございます。
人気商品は問屋への注文数がカットされることがあり、発送できない場合がございます。
販売価格や仕様等が変更される場合もございます。
詳しくは通信販売でのご予約購入についての注意をお読みください。

雑誌・資料集新商品

フレームアームズ・ガールズ 姉妹ってどんなもの? ※付録付 (書籍)
KADOKAW...
コミック
¥1,650
メガミデバイスモデリングコレクション ※付録付 (書籍)
ホビージャパン...
A4
ホビージャパン...
¥2,420
ガンダムホビーライフ 016 ※付録付 (画集・設定資料集)
KADOKAW...
A4
ムック
¥2,640
Megami Magazine(メガミマガジン) 2020年5月号 Vol.240 ※付録付 (雑誌)
学研
A4変形
Megami Maga...
¥1,500
電撃G`s マガジン 2020年5月号 ※付録付 (雑誌)
アスキー・メデ...
A4変形
電撃G`s MA...
¥1,090
ソードアート・オンライン abec画集 II Wanderers (画集・設定資料集)
KADOKAW...
画集、設定資料...
¥3,080
ユーザーエリア
鉄道ジャーナル 2019年1月号 No.627 (雑誌)
ユーザー評価 ユーザー評価
星をクリック!

投稿画像・コメント

投稿一覧
まだ投稿はありません。
[ 投稿フォーム ]
画像1
画像2
画像3
ニックネーム
コメント
※関連性のある投稿をしてください。
※画像は最大5MB以内、jpg画像で投稿してください。
※営利、広告目的とした内容は投稿できません。(同業ショップの話題もNGです)
※「画像」のみ「コメント」のみでも投稿可能です。
投稿規約