トミーテック新製品説明会レポート 2013春 【TOMIX新製品発表編】

ショッピング | ブログ |  サイトマップ 
鉄道模型
カピの塚
トミーテック新製品説明会レポート 2013春 【TOMIX新製品発表編】
こんにちは、カピの塚です。
4月10日に開催された販売店向けTOMYTEC新商品説明会のレポートです。

まずは、会場発表となった新規予定品です。
プレゼン資料の実車写真は大人の事情によりモザイク加工しております。
(実際にはモザイクはかかっていません)

秋の新製品
●(N) JR E217系
会場発表!! JR E217系
会場発表!!
横須賀~総武快速線の主力車両!
E217系 更新車 発売!
(秋 発売予定)


TOMIXでは過去にE217系を発売しましたが、
それから年月が経過し、その間に実車に変化が生じました。
更新車は従来車よりも帯の色調が明るくなっています。
現状に合わせた内容に改めての製品化となります。

なお、旧色も限定品として発売予定です。

セット構成や価格など、詳細は未発表です。

製品化決定!
●(N) JR 14-700系 ユーロライナー(黒)
●(N) EF65
●(N) EF64
特報!! JR 14-700系ユーロライナー(黒)、EF65、EF64
特報!!
名古屋地区の元祖ジョイフルトレイン
ユーロライナー床下黒時代仕様

限定品

JR東海では車両の床下機器や台車の色をグレーにしていますが、
国鉄時代ならびにJR化後しばらくは黒でした。

そこでユーロライナーの床下が黒だった時代を再現するものです。
合わせてEF65とEF64も製品化予定で、いずれも限定品となるようです。

セット構成や価格など、詳細は未発表です。


製品化決定!
●(1/80 16.5mm) JR 24系 トワイライトエクスプレス
特報!! JR 24系 トワイライトエクスプレス
特報!!
大阪~札幌間豪華寝台特急
待望の製品化!


現在運行されている寝台特急の中で最も豪華な列車のひとつに数えられる
JR西日本のトワイライトエクスプレスが1/80スケール・16.5mmゲージ (16番)にて製品化決定。
これと併せて、けん引機のEF81形トワイライトエクスプレスカラーも製品化予定とのことです。

カシオペアや北斗星と並んでぜひ製品化してほしい列車の一つですね。
セット構成や価格など、詳細は未発表です。


秋の新製品
●(N) 鉄道コレクション えちぜん鉄道 MC2101形
鉄道コレクション えちぜん鉄道 MC2101形
もと阪神車両改造
えちぜん鉄道 MC2101形 製品化!
(秋 発売予定)


以前、鉄道コレクション第5弾にて元阪神電鉄の車両から改造されたえちぜん鉄道の車両として
MC2204とMC1102(シークレット)がラインナップされていましたが、
それ以来の登場となります。

MC2101は車体は元阪神車なので顔はMC2204やMC1102と類似したデザインですが、
足回りは元南海車ですので、似て非なる電車です。

価格など、詳細は未発表です。

秋の新製品
●(N) 鉄道コレクション 高松琴平電気鉄道 1053形
鉄道コレクション 高松琴平電気鉄道 1053形
もと阪神車両改造
高松琴平電気鉄道 1053形 製品化!
(秋 発売予定)


こちらも鉄道コレクション第5弾以来の元阪神電鉄の車両。
第5弾の時には1060形1062号車がラインナップされていました。

1053形は片運転台車で、1053号車+1054号車の2両で編成を組んでいました。
1050形と同様に側面中央の扉は埋められて客用窓が設置された2扉車でした。

価格など、詳細は未発表です。


夏の新製品
●(N) 建物コレクション 機関庫(仮)
建物コレクション 機関庫(仮)
SLにも似合う3線式の機関庫 登場!
(8月 発売予定)


建物コレクションの新作として、
レンガ造りの3線式機関庫を予定しているとのことです。

●(N) 建物コレクション 機関庫(仮)
建物コレクション 機関庫(仮)

パネルの写真はこのような色合いでした。
一体成型の完成品となる方向で設計中とのことです。


万が一、機関庫内で車両が脱線・転覆した際、
復旧作業は着脱式の屋根の方が良いのではないかと
個人的には思いましたがどうでしょうか。



以下の5品目はプレゼンの写真はありません。
口頭ならびにパンフレット、ポスターでの発表です。

(発売決定)
●(N) ベーシックセットSD E5系 はやぶさ 予価¥17,640- (本体価格¥16,800-)

(製品化決定・夏発売予定
●(N) JR N700-1000系 東海道・山陽新幹線 (基本・4両セット) 予価¥13,440- (本体価格¥12,800-)
●(N) JR N700-1000系 東海道・山陽新幹線 (増結A・4両セット) 予価¥9,135- (本体価格¥8,700-)
●(N) JR N700-1000系 東海道・山陽新幹線 (増結B・8両セット) 予価¥21,840- (本体価格¥20,800-)
●(N) ベーシックセットSD N700-1000系 のぞみ 予価¥18,690- (本体価格¥17,800-)


速報は以上です。
会場展示のサンプル品の写真は、別記事にて掲載予定ですが、
商品ページにも順次アップして参りますので、
そちらもぜひご確認ください。


担当:カピの塚
ユーザー評価
ユーザー評価
この記事の評価は4.42です。
現在19名がこの記事を評価しています。  
カピの塚 の関連記事
トミーテック新商品説明会 2018年11月 【新作パネル編】
【実況?】チョコ電を追え!
トミーテック新商品説明会 2017春 -発表品&予約開始品ダイジェスト-
日本生まれの萌えキャラがスイスの鉄道会社で公式採用!その名は「のぞみ」