【木製キットならではの】cobaanii mokei工房さんの1/12 公園のベンチを作るよ!【ぬくもりあるミニチュア】

ショッピング | ブログ |  サイトマップ 
ドール
とみのん
【木製キットならではの】cobaanii mokei工房さんの1/12 公園のベンチを作るよ!【ぬくもりあるミニチュア】
こんにちは、とみのんです。



cobaanii mokei工房さんより先週発売となりました
1/12 公園のベンチ (工作キット)をゲッツしてきましたので
さっそく作っていきたいと思いますー!ヾ(´▽`)ノ




パッケージはこちら。
シンプルイズベストなデザイン。





中身を出してみた!
(大きさ比較の為にシャーペンを置いてみました。)

特殊木合板2枚、赤い台紙、上画像には写ってませんが説明書が付属してます。
開封するとほのかに木の香りがしてきて爽やかな気分に・・・(´ー`)
いいですね~、木材を使用したキットって。





まずは、手すり・脚部分の切り離しから。
レーザーカットによりほとんどがカット済なので、
上画像で赤く塗った箇所を切るだけでオッケー。

デザインナイフ、もしくはカッターで表・裏側から押し込むように切り離します。





切り離したよー。

さすがのレーザーカット、細かい部分が綺麗に抜かれてますねー(゚∀゚)
手作業ではなかなかできない芸当です。


・・・以前プラ板でベンチを作ろうとして、手すり部分で挫折した思い出が蘇ります(白目)





カット跡は400番のヤスリで平に・・・と説明書に書いてあったのですが
手持ちになかったので仕方なく240番と600番でスリスリ。
左が研磨後、右が研磨前です。





同じ要領で横棒も切り離しました。
(全部で11本あります。)





木合板の厚さは2mmほど。
表面はなめらかな手触りで、木目がとても細かい。





裏面ははこんな模様が!
レーザーによる焦げ目?でしょうか。
あえて裏面を表側に持ってきてもオサレかも。





完成図を元に、手すり部分をクレオスさんのマホガニーをで筆塗り。





片側に全ての横板を組み込みます。
ボンドは付けても付けなくてもおっけい。





というわけで完成!(サイズ高6.75cm×横10.4cm×奥4.5cm)
元が木のものを木で作っているので、雰囲気バツグン!
(∩´∀`)∩ ウヒョー!オッサレー!





木のぬくもりに溢れますなー(^^)
本格的なミニチュアなのに、簡単な組立てで作れるのがイイネ!



レビューは遊んでみた編へ続く!

ではでは、また次回~!( ^ω^)ノシ




担当:とみのん
ユーザー評価
ユーザー評価
この記事の評価は5です。
現在11名がこの記事を評価しています。  
とみのん の関連記事
シルバニアのやさい畑セットとねんどろいどミクダヨーさんの親和性が高すぎると自分の中で話題
宮沢模型展示会2011レポート【ユニオンクリエイティブ、千値練、ホットトイズ、ユーアート編】
ToysField フルアクション USAGI sky version!
パワフルドラマー田井中律!アルター版レビュー