第11回 国際鉄道模型コンベンション レポート【Nゲージジオラマ編その4】

ショッピング | ブログ |  サイトマップ 
鉄道模型
とみのん
第11回 国際鉄道模型コンベンション レポート【Nゲージジオラマ編その4】
ずっと欲しかったナウシカのプラモが・・・再販するだと・・・!?
しかもただの再販ではなく、スナップフィット、イロプラ化での復刻だとか!?
さらにナウシカの「目のデカール」が付属しているという、
ツクダ版でナウシカの目を描くのに苦戦した方には嬉しい改良が加えられた親切っぷり・・・!
これは!

        ___
       / ⌒  ⌒\<買いだお!!!!(ガバスブログ風に)
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\
     |       `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


というわけで皆様こんにちは、とみのんです。
今週も始まりましたホビーサーチブログ。
今回は「第11回 国際鉄道模型コンベンション」ジオラマレポート【ジオラマ編その4】をお送りします!
8月27日のブログで完結したと思わせときながら、ちょっぴり続きがあったりします。
もう少しだけお付き合いくださいませ。

前置きが長くなりましたが、さっそく「うみ電☆やま電」さんのレイアウトをご紹介したいと思います!
「江ノ電と箱根登山鉄道をこよなく愛し、とことん楽しむ」がテーマの、ユーモア溢れるサークルさんです!

第11回 国際鉄道模型コンベンション

まずはこちら、夏休みの海水浴を楽しむ人々が賑やかな浜辺のレイアウト!
マイスターコントローラーが組み込まれ、江ノ島駅交互運転や鎌倉高校前停車をリアルに再現しています!

こうやって上から全体を見下ろすのいいのですが、しゃがんで目線を低くして見ると・・・

第11回 国際鉄道模型コンベンション

こんな感じに、まるでジオラマの中に入り込んだかのような世界が見れて楽しいのです!
皆様もジオラマを見る機会があったら、恥を捨ててチビッコ達と一緒の目線になってみましょう。

第11回 国際鉄道模型コンベンション

江ノ島電鉄2000形 `チョコ電2009`が走っています。
渋滞している車がまさに夏休み真っ最中!といった雰囲気が良く出ていて素晴らしいです!
家族サービス中のパパは大変だなぁと考えてしまいます。
車はナンバープレートをつけると引き締まるらしいですよ。

第11回 国際鉄道模型コンベンション

交互運転なので、先ほどのとは違う江ノ電が走ってきました。
踏み切りだけでなく、信号機にも光るギミックが仕込まれていてスゴイ。(しかも三色!)
江ノ島に向かう「西武観光バス」にもしっかりと観光客が乗っていたりと芸が細かいです。

第11回 国際鉄道模型コンベンション

よく見るとミクの痛車があったり、寝転んでいる人の下に敷いてあるビニールシートがワンピースの柄だったり、 気付くと嬉しくなる隠し要素がもりだくさんです!
海水浴をする人々で溢れ返っている感じが日本の海水浴らしくてリアル。
海の波の表現もリアルだし、コンクリートの重みを感じる塗装もリアルだし・・・非の打ち所がないレイアウトですね。

第11回 国際鉄道模型コンベンション

こちらはユーモアに溢れた「おらが村鉄道」!
珍しい円形のレイアウトで、ありえない速度で電車がぐるぐると走りまくっていました。
クッキーの缶を改良したコントローラーボックスが可愛い!速度はここで調整するようですね。

下にある赤いボタンを押すと、ジオラマに設置されているトイレのドアが開いて、
中にいた女の子が「キャー!何見てんのよー!」と叫び声をあげます。
ボタンを押したちびっこがめちゃくちゃビックリていました。
もうひとつのスイッチを押すと、たこ焼き屋さんからたこ焼きの香りが出てくる(!)そうです!
その発想はなかった!というようなユーモア精神に心をくすぐられまくりです!

第11回 国際鉄道模型コンベンション

ウルトラマンの科学特捜隊と銀河鉄道999のハーロックが夢の競演!?
(ハーロックはマイクロエースより発売された銀河鉄道999 劇場版(売り切れ中)に付属していたものらしいです。)
モンモン刑事がライフルを構えていて、なにやら事件の香りがしますね!

第11回 国際鉄道模型コンベンション

鳥居に飾られた小さな提灯にもLEDを仕込んでいるというこだわりっぷり。
自衛隊員の周りには、犬A、犬B、豚、アヒル、犬Cにマーキングされる人がいます。
シュールな光景ですね!こういうの好きです。

第11回 国際鉄道模型コンベンション

科特隊員と警察官と不良という異色のコラボ!
後ろを江ノ島電鉄 1500形 標準色が駆け抜けます。

第11回 国際鉄道模型コンベンション

こちらでは江ノ島電鉄1500形 “サンライン号2009”が走行中。

第11回 国際鉄道模型コンベンション

鎌倉駅そばの駐車場。

第11回 国際鉄道模型コンベンション

ランドセルを背負った小学生たちが横断歩道で立ち止まっています。
課外授業の最中か、もしくは集団下校でしょうか。
後ろの方で子供がめっちゃケンカしてるのが個人的にツボでしたwww

第11回 国際鉄道模型コンベンション

江ノ島電鉄2000形 `明治製菓号2007` (M車)が走っています。
ビルの上にはなぜかSMの人が!後ろには素っ裸で倒れてる人がいます・・・なんてハードな・・・ガクブル!

第11回 国際鉄道模型コンベンション

人気のない場所で下着泥棒を発見してしまいました!
白昼堂々と、しかも捕まえてくれといわんばかりのド派手なお祭りのはっぴを着ています。

第11回 国際鉄道模型コンベンション

こちらは鎌倉駅周辺の様子。
ぞろぞろと人が駅から出てくるところを見るとちょうど電車が到着したシーンなのでしょうか。

駅前中央にある植え込みはトミーテックのソテツをベースに加工したらしいです。
設置されている看板は、鎌倉に取材に行ったときに作者さん自身が撮影した画像をプリントし、
デカールにして貼り付けて作成したそうです。こんな小さなものにまで「こだわり」が感じられますね。

第11回 国際鉄道模型コンベンション

大量にある人間のアクセサリーパーツの中から自分のイメージどおりの動きを探すのは、大変な作業ですよね。
でも、フィギュアを置くと、レイアウトに命が吹き込まれたかのように生き生きとする気がします。

第11回 国際鉄道模型コンベンション

屋根がパカッと開いていて、中が見えるようになっていました!

第11回 国際鉄道模型コンベンション
第11回 国際鉄道模型コンベンション
箱根登山鉄道のモジュール。
出山の鉄橋を再現しています!
GM製品を切り詰めて加工したものなんだそうです。
後ろにちょっと写っているのは、定点カメラの映像を流しているディスプレイです。
リアルな風景の中を走行している姿を臨場感たっぷりな映像で見ることができます!


以上、見てると笑顔になってしまう「うみ電☆やま電」さんのレイアウトのご紹介でした!
見過ごしてしまうような場所に面白いドラマを発見して写真を撮っていると、
「よく気が付きましたね!」とサークルの方が気さくに声を掛けてくれて、とても楽しい時間を過ごすことができました。

JAMのようなイベントに行く機会があったら、作者の方とお話をしてみると良いかと思います。
意外なことを教えてくれるかもしれませんよ~!

それでは、また明日お会いしましょう~!


担当:とみのん@鎌倉駅付近のお店で売ってる大仏グミがおいしい

●バックナンバー●
第11回 国際鉄道模型コンベンションレポート【フィギュア・Bトレジオラマ編】
第11回 国際鉄道模型コンベンションレポート【Nゲージジオラマ編】
第11回 国際鉄道模型コンベンションレポート【Nゲージジオラマ編その2】
第11回 国際鉄道模型コンベンション 【速報編その1】
第11回 国際鉄道模型コンベンションレポート【Nゲージジオラマ編その3】
第11回 国際鉄道模型コンベンション 【速報編その2】
東急8500系“シャボン玉”を見る~第11回国際鉄道模型コンベンション~
ユーザー評価
ユーザー評価
この記事の評価は5です。
現在7名がこの記事を評価しています。  
とみのん の関連記事
△○×□の記号に反応してしまう君にオススメ!プレイステーション コントローラー型イヤホンジャックマスコット登場!
パワフルドラマー田井中律!アルター版レビュー
プラキット界も侵略完了!?イカ娘 ~組まなイカ?~
最高にゴキゲンなきぐるみさんたちレビュー