figma ニパ子 デコマスレビュー

ショッピング | ブログ |  サイトマップ 
フィギュア
みししっぴ
figma ニパ子 デコマスレビュー
figma ニパ子 デコマスレビュー




金属加工の街『新潟県燕三条』が生んだアルティメットニッパーの擬人化キャラクター『ニパ子』がついにfigma化!



イベント時の写真を交えながら、紹介していきたいと思います






去年の夏ワンフェスかなんかで発表されてから、待望の商品化です!




ねんどろいど ニパ子に続き、figma化ということで、今回は模型関連のアイテムが増えて、より遊べるフィギュアになりました!





1/12サイズのfigmaサイズのニッパーに加え、1/3サイズのニッパーも付属します


サイズ的にはニッパーと言うより、ニパ子リベイクフルシティ・・・







そして、ニパ子と言えば・・・な



ドヤ顔ですよ




\ドヤァ/




下は安定のスパッツなのですよ





そしてパニック顔



『前回使用時にエアブラシの掃除を忘れて、塗料が中で固まってた』シチュエーションも再現できます






このぐらいのランナーなら、全然腕がヘタレないくらいの保持力





付属のデザインナイフやカッターマット、ダンボールを組み合わせて、簡易的な作業台に!


こんな感じに、ミニチュアでプラモデル作業風景を再現したり、他のキャラクターたちとプラモデルを作ったりといろいろ楽しめます







いい感じに目が影になって、徹夜作業の朝方4時の顔ですよ


疲れで妥協しちゃったり、切っちゃいけないとこを切っちゃったり・・・と魔の時間帯









こんな感じに小物も手首も豊富です
(・・・もしかしたら多少の仕様変更があるかもしれません)





今回は販促キャンペーンで



ふぁっ熊先生による販促マンガだったり





大川ぶくぶ先生による応援4コマもメーカー公式サイトにて公開されてます






ちょっと業界的な話ですが・・・



メーカーさんは予約開始後1,2ヶ月の流れを見て生産数を決めるので、予約数が多いとシリーズが続きやすくなったりもするらしいです



でも半年先のフィギュアの予約なんて、熱が冷めてしまうんじゃないか、商品写真と実際の商品のクオリティの差が怖い、発売後に投げ売りで安くなって損した気持ちになる・・・とかのリスクもあったりするんで、フィギュア好きとしても、小売店のスタッフとしてもなんとも難しいところですね


安い買い物じゃないんで、発売後に実物や製品レビュー見て安心して買いたいって気持ちもありますし・・・











価格は税抜き5.820円

逆から読むと0285(ニパ子)になるこだわりっぷり



そんなこんなでfigma ニパ子 ご予約受付中です!















発売後にハンドピースにホースとコンプレッサーを自作して、エアブラシを完成されてあげたい・・・

仮面ライダーWと一緒に『さぁ、お前の罪(積み)を数えろ・・・』って積みプラの山の前に置きたい・・・







この撮影会の時、カメラのISOの設定間違って、画像に若干ノイズが乗ってしまい申し訳ないです・・・
(´・_・`)ちょっとはカメラ慣れたかな・・・って思ったらコレですよ




撮影・担当:みししっぴ


© Project NIPAKO

ユーザー評価
ユーザー評価
この記事の評価は4です。
現在8名がこの記事を評価しています。  
みししっぴ の関連記事
宮沢模型展示会 -2016 冬-【ミニカー編】
技MIX マクロス サンプルレビュー
メガホビEXPO 2016 -Autumn- 【メガハウス・シナプス・リボルブ編】
第3回社内模型コンテスト -前編-