生き恥を書き捨て

ショッピング | ブログ |  サイトマップ 
その他
トメ子
生き恥を書き捨て
最近あった恥ずかしい出来事。

ちょっと赤っぽくて、四角くて、平べったい、スポーツカー風のミニカーを見かけて、

「ああ、フェラーリか ( ´_ゝ`)」

と、したり顔で呟いたところ、箱に力一杯

LAMBORGHINI

と、書いてあった瞬間。


弊社にやってきてなんのかんので4年弱になる私ですが、流石にこれはショックでした。
赤い車はなんでもフェラーリ扱いする車音痴のトメ子です、ごきげんよう。

ちなみに間違えたのは、コチラ。

ランボルギーニ カウンタック
赤い、四角い、平べったい、スポーツカー

フェラーリ テスタロッサ
やっぱり赤い、四角い、平べったい、スポーツカー

……に、似てませんか?ダメですか。そうですか。
まぁ、ちょっと考えてみれば、フェラーリにメタリックレッドってあまり聞きませんよね。フェラーリって言えば、鮮やかな赤か黄色、たまに黒か銀がいるかいないか程度で。

と、言い訳がましく述べたところで、メタリックレッドのカラーリングが存在していたら憤死モノですけれど、はっはっは。




……

https://www.1999.co.jp/search.asp?Typ1_c=106&scope=1&scope2=0&itkey=%83t%83F%83%89%81%5B%83%8A+%83%81%83%5E%83%8A%83b%83N%83%8C%83b%83h

_| ̄|Σ∵. -=三○
トメ子死亡のお知らせ。



そ、そんなわけで最近のミニカー情報を少々。

PMAこと、ポールズ・モデル・アートから2010年発売予定の新作情報が大量に発表されています。
数が尋常では無い上、モノによっては予約受注期間もあまり長くありませんので要チェックです。

又、昨日はEBBROの新商品がごっそり入荷いたしました。
これからズンドコ発送していきますので、ご予約頂いている方はもう少々お待ち下さい。
何点か拝見しましたけれど、いつも通りの整った仕上がりでした!

カルソニック スカイライン JGTC 1994 #1
実はスカイラインも車種多くて迷う

定番から一つ。
数あるスカイラインの中でも大人気車種ですね。


最後に私の好みを語ってシメようと思います。

カワサキ ZZR1400 (キャンディサンダーブルー)
バイク人気が落ちていると聞きますが

マッシヴで戦闘的な車体。4つ並んだヘッドライトの目つきが特に印象的です。
鮮やかな青とマットな黒というカラーリングも最高ですね。
市販車の中では世界最速に位置する……かもしれません。

ちなみに、こちらはマスターワークコレクションという、タミヤさんのキットをプロの手できっちりしっかり組み上げて完成品にしたシリーズです。

元々がプラモデルですから、素材はプラスチックやゴムが主となります。
レジンやダイキャスト製のミニカーとは多少趣が異なりますけれど、出来自体はかなり良好です。
3年くらい?前に同シリーズの隼(GSX1300R)を買いましたが、これも中々のものでした。

カワサキ ZX-14 (メタリックフラットスパークブラック)
車にはない味があります

こちらは北米仕様の機体となります。黒と赤にフレアパターンという派手派手な仕様です。
これはこれでテンション上がりますね。

車やバイクのみならず、ミリタリー系の完成品も発売されていますので、プラモは作れないけれど完成品が欲しい!という方にはオススメです。
(※ミリタリーの完成品はミニカーではなく、ミリタリーのトップページから検索して下さい)
強いて難があるとすれば、少々価格が高めというところでしょうか。
そしてこの二つ、既に予約を締め切ってしまっているということでしょうか。


そんなこんなでとりとめの無いお話となりましたが、本日はこれにて!
来週もホビーサーチを宜しくお願いいたします。

担当:トメ子@月曜日はお休みしてました。ごめんなさい。






余談。

でも作りは素敵

このフェラーリ(違)は本当に綺麗な出来でした。
真紅ほど華やかではありませんが、メタリックレッドには色気があります。
ユーザー評価
ユーザー評価
この記事の評価は4.69です。
現在16名がこの記事を評価しています。  
トメ子 の関連記事
空の王者
【号外】ホビーショー新商品大量予約開始【号外】
第53回 全日本模型ホビーショーレポート ~ハセガワ編~
吊り下げるフィギュア「鳥かごの少女」