ねんどろいどぷらすボーカロイド激走プルバックカーレビュー

フィギュア
とみのん
ねんどろいどぷらすボーカロイド激走プルバックカーレビュー
こんにちは、とみのんです。

先日、ねんどろいどぷらす 激走プルバックカー ミク&ネギカーが再入荷しました。
ねんどろいどぷちを更に小さくした「初音ミク」「鏡音リン」「鏡音レン」「巡音ルカ」が、
それぞれを象徴するアイテムの形をした車に乗ってるユニークなフィギュアです。
買い逃した方は是非!


巡音ルカ鏡音レン鏡音リン、は特価品ですので、かなりお安くお求めいただけます。
この機会に四つとも全部集めちゃいましょう。

プルバックカーごと飾っても可愛いのですが、フィギュアだけ取り外して飾っても可愛いのですよ~!

ねんぷちミクに乗っけてみるとこんな感じに!
ぷちの半分くらいのサイズなのに、細かい部分の造形もさることながら、塗装の方もしっかりとしています。
不安定な頭の上でも支えなしに自立できますので、いろんな場所に乗っけて遊べます。
こんな遊び方もあるよ!ということで、プルバックカーから取り外して他の乗り物に乗せた写真を撮ってみました。

鉄道模型のジオラマ用の車に乗せてみたり。


バス(?)に乗せてみたり。

こねこバスVSオオマさん
この二匹がスピード競争をしたらどちらが勝つのでしょうか。
計測的にはネコは時速48kmで走り、マグロは時速82kmで泳ぐとされていますが、
今回の勝負は仔猫VSマグロ。しかもオオマさんには車輪が付属され、少しハンデが見受けられます。
果たして勝利の女神はどちらに微笑むのか。

レディー・・・ファイッ!

シャウッ!

ギャー!!もうやめて!オオマさんのHPはゼロよ!!!
やはり陸上では真の力を見せることができなかったか、オオマさんー!!!
それ以前にスピード競争じゃなくてデスマッチになってるー!!!

デロリアン(part1仕様)に乗せてみたり。
ねんどろいどとねんぷちのリンレンと一緒に飾るとまるで三世代家族のようですね。
家族総出で愛車を洗う日曜日の午後という感じです。


運転席にぴったりサイズ!
バック・トゥ・ザ・フューチャーのハラハラドキドキのクライマックスシーンが再現できますね!

「動け!動け!動け!動け!今動かなきゃ、みんな死んじゃうんだ!
もうそんなのいやなんだよ!だから、動いてよ!!」


おっと、これはエヴァのセリフでした。

ショッピングカートという名の乗り物に乗せてみたり。
お買い物というより
「ヴォー!悪い子はいねがー!泣ぐ子はいねがー!悪い子は連れて行くぞー!」
というなまハゲな感じになっちゃってますね。

8月下旬に、超像可動のディオ様が発売されることですし、
リンの黄色いロードローラーはディオ様用の小道具としても使えそうですね!WRRRYYY!
商品画像だと、窓が塗装されていますが、実際はスケルトン仕様で中が透けて見えるようになってます。


というわけで激走プルバックカーのご紹介でした!
お尻が磁石になっているので、冷蔵庫とかにペタペタくっつけても可愛いかもです!


    ブログ(^o^) 三
       (\\ 三 シュッ
       < \ 三

\ 
(/o^) オワタ!
( /
/ く

それでは、また明日お会いしましょう~!


担当:とみのん
ユーザー評価
ユーザー評価
この記事の評価は3.77です。
現在22名がこの記事を評価しています。  
とみのん の関連記事
1/8スケール 戦場ヶ原ひたぎ!!
カメラ&レンズ選びからレタッチ法まで!コスプレイヤーのための撮影How to本「コスPHOT(コスフォト)」発売!
サマーアイテム色々!
飾るも良し!遊ぶも良し!1/12 ホンダジャイロキャノピー予約受付中!