【草壁です】みにちゅあーと草壁家の引越しを作るよ!【引越してきました】

鉄道模型
トメ子
【草壁です】みにちゅあーと草壁家の引越しを作るよ!【引越してきました】

ジブリ作品の中ではトトロが一番好きなトメ子です、ごきげんよう。
ホビーサーチをクビになったらトトロに就職したい位です。
(近所の幼女と戯れる簡単なお仕事です。)

と、いうわけで。
今日はこんなものを作ろうと思います。

●[みにちゅあーと] 特別企画 「となりのトトロ」 草壁家の引越し (組み立てキット)

買っちゃった!「草壁家の引越し」買っちゃった!

早速手を洗い清めてから、開封の儀。

さんけいさん、私のお金持ってっちゃった…

説明書がいきなりプラモ並です。パーツ類も盛り沢山です。
プラモを作っては挫折している私のメンタルを不安にさせます。

すっごく細かいの!こーんなにパーツあるの!……こわーい。

鉄道模型によくある緑の粉やスポンジが特徴的です。

トトロは皆が幸せになる話だから良いのです

以前にもさんけいさんのキットを取り上げましたが、
基本的にペーパークラフトはクラフトボンドを用いて接着します。
つまようじがあると細かいところにも手が届いていい感じです。

昔、新聞のテレビ欄でトトロのあらすじが

そんなわけで早速パーツを切り離していきます。
ここはどこのパーツかな…?

「田舎に引っ越してきた少女たちと、森の妖精との交流を描くアニメ」

糊付けして重ねて、更に付属の透明プラ板を切り出します。

と書かれていて、トトロは森の妖精か…と思ったことがあります。

写真では何がなんだか判りませんが、
黒パーツと水色パーツでプラ板を挟む構成になっています。

まぁ、神様とか精霊とかその類でしょうけど

更に水色パーツが続きます。
色からして、オート三輪の外側でしょうか。

妖精と言うと、なんだか微妙な気ががが。

糊代を見誤って、めっちゃはみ出したの図。
だ、大丈夫…多分タイヤで見えなくなってくれます。_| ̄|○

妖精が辛うじて許されるのは中トトロまで。

左右対称のパーツができました。
ここは荷台のアオリ部分になるようです。

トラックの荷台に乗って移動するのがマイドリーム

更に荷台をこしらえて

基本的にはダメなんですけども、でも憧れ。

合体!
サツキとメイもお巡りさんっぽい人を見たら、隠れてましたね
現代技術においては四輪のが合理的とは言えど

差込用の溝が上手く用意されているので、接着にも戸惑いません。

三輪自動車はもっと蘇ってもいいと思うのです。

更にエンジン?っぽいパーツを切り離しましょう。

しかしお父さんは車の免許無いのかしらん。

重ねて、重ねて

病院へお見舞いに行くのも自転車3人乗りでしたし。

汚くて恐縮ですが、つまようじの先と比較して下さい。
この辺りはちょっと細かくなってきます。

そういえば、キットにも自転車っぽいパーツがありました。

ピンぼけておりますが、手前の小さい丸パーツ。
直径2ミリもありません……。無くさないように気をつけましょう。

ちなみに今日は2時間くらい作っています。

厚紙を重ねて立体にしていきます。
だんだんメカっぽくなってきました。

映画よりやや水色寄りですが、三輪自動車の青は中々綺麗な青です。

右側の筋が掘られたパーツですが

曲面もうまいこと再現するのが素敵

筋の面を内側にしてペン等の丸い棒で癖をつけてやります。
(写真はドライバーです。)

私の場合、仮組みしても歪むんですけどね…

こんな感じになればOK。
いきなり接着するのではなく、仮組みしつつ進めると安全です。

とりあえず今日はここまで。今回は挫折しないといいな…。いいな…。

オート三輪の味わい深い形状を楽しみつつ作って下さい。
以前作ったタイプライターよりも断然楽です。……多分。

と、いうわけで。今日はここまで!
来週もホビーサーチを宜しくお願いします。

担当:トメ子@ふかふかの生き物は幸せで出来ている

***こっそりコメント返し***
三社競作!?ソ連の凶悪重戦車・オブイェークト279!!より

>果たして核戦争後にこの戦車と戦う程の兵器が存在するのか疑問ですね(笑)
>でも未来的なフォルムに引かれる物がありますね!
>と、話し変わりますが(記事に関係ないですが…)
>「猫侍」(30分の時代劇)猫好きトメ姐さんにオススメですよ~!自分もハマりました(笑)

コメントありがとうございます!
オブイェークトの車体はちょっとUFOっぽくもありますね。

核戦争後は、それこそバクテリアや一部の菌類しか生き残っていないと思うので
きっと彼らの支配する世界になると思うのです。
で、残されたオブイェークトの車体に住み着く変なクマムシがいたら、
それは多分来世の私ですので、見かけたら仲良くして下さい(何)

と、いうわけで。週末は癒やしを求めて猫侍を観ることにします。
(公式サイトを眺めながら)

ユーザー評価
ユーザー評価
この記事の評価は5です。
現在8名がこの記事を評価しています。  
トメ子 の関連記事
宮沢模型展示会レポ、その7?
ヤシの木生えたよ!
アイルークリーナーマスコットだにゃー
夏休み自由工作のお知らせ