ゲームセンターの人気者「クレーンゲーム」がプラモデルになっちゃった!?

ショッピング | ブログ |  サイトマップ 
プラモデル
とみのん
ゲームセンターの人気者「クレーンゲーム」がプラモデルになっちゃった!?
ゲームセンターの人気者「クレーンゲーム」がプラモデルになっちゃった!?



こんにちは、とみのんです。

ホビーショー関連アイテムが続々と予約開始しております!!
日立建機 双腕仕様機 アスタコNEOや、日本海軍 給糧艦 伊良湖 就役時など、様々なプラモデルが注目になっておりますが、今回は個人的に一番グッと来たアイテムをご紹介しますね!

  • 可動フィギュア用アクセサリーの新作は、アミューズメントパークの定番「クレーンゲーム」が登場。

  • 模型全高160x全幅74x奥行き60mm。
  • 成形色はホワイト・ブルー・クリアーの3色で、組み立ては接着剤不要。
  • クレーンはアームの開閉と、前・後・左・右・上・下方向へのポジション変更が可能。
  • 箱状態の景品が複数付属します。
  • 正面のクリアー板は手前に開けることが出来る構造となっていますので、クレーンや景品の配置を手軽に調整することが可能です。
  • クレーンゲーム本体と景品用のシール付。

  • プラモデル
  • 完全新金型
  • 接着剤不要

  • 【シール付属】
  • クレーンゲーム本体用
  • 景品用

ゲームセンターでお馴染み!あのクレーンゲームがプラモデルになっちゃいました!!

ウワァァァ!!こういうの待ってましたァーーーーー!!!もちろん、今までのシリーズ同様1/12スケールでのプラモ化ですので、figmaやリボルテックと合わせて遊べますぞーー!!

クレーンはアームの開閉と、前・後・左・右・上・下方向へのポジション変更が可能!


し・か・も!!正面のクリアー板は手前に開けることが出来るので、クレーンや景品の配置をお好みで変えて遊べるんです!!



クレーンや景品の配置をお好みで変えて遊べるんです!!
(※大事なことなので二回言いました。)


これはフィギュア遊びが捗るってもんだ!!一連の流れをGIFアニメにしたくなりますねぇ~(∩´∀`)∩

知識のある方は、中に電子機器を仕込んで、ボタンを押して動くように改造しちゃうんでしょうね~!うーん。胸熱ゥ!!!

全長は約160mm、全幅:約74mm、全パーツ数:37pcs。接着剤不要で、色も付いているから組み上げるだけで雰囲気のある仕上がりに。横に繋げれば、よくある横長の筐体が作れるんじゃあないかと思って2個予約済みです。フフフ・・・。中に入れる景品も粘土で自作したら楽しそうですよねっ!ふなっしーのミニフィギュアを中に入れて、アームでつままれちゃってるシーンを再現してもTA・NO・SHI・SO・U☆

成型色はホワイト・ブルー・クリアーの3色なので、発売中のカプセルトイマシーンと一緒に飾るといい感じにマッチするぞ!



WAVEさんから発売中の太鼓の達人や、ペルソナ4の筐体などを一緒に飾ってもGOOD!

というわけで、1/12 クレーンゲームは、ハセガワさんより10月発売予定で現在ご予約承り中です!!

各メーカーさんから発売されているプラモデルと組み合わせて、自分だけのゲームセンターを作っちゃおう!!
というわけで、本日はこのへんで。また次回~!

担当:とみのん



∠( ・ω・)/コメントお返事コーナー\(・ω・)/\(・ω・)/
コップを台座にした海のジオラマを作ろう!【その1:粘土造形編】より
>>クジラさん手作りだったんですか!
ダンボーと並んでも違和感がないので既成品だと思ってました(すみません)
改めてとみのんさんの造形力と造形愛を感じました……


わわああ!嬉しいコメントありがとうございますっ・・・////
なかなかイメージに合ったフィギュアが見つからない・・・よーし、自分で作っちゃお☆と軽い気持ちで作り始めたら、予想外に時間がかかってしまいました(笑) でも手間をかけた分、完成した時の達成感もたっぷり味わうことができました(´∀`)手作りですと、ジオラマに合わせてポージングや色を自分の思い通りにできるのが良いですよね♪



コップを台座にした海のジオラマを作ろう!【その2:塗装編】より
>>毎回とみのんパイセンの造型技術に感嘆の声をあげながらブログみてます…クジラカッコイイ(((o(*゜▽゜*)o)))エアスプレーも興味あったのでおてがるそうでいいですね!探してみよう(^ω^)

ありがとうございます、ありがとうございますっ(´;ω;`)
パイセンと呼んでいただけて嬉しいやら恥ずかしいやら恐れ多いやら・・・(笑)
プロスプレーは、スプレー初心者さんでも気軽にご使用いただけるかと思います。水性ホビーカラーでしたらお水で薄めることもできますし、溶剤の匂いが苦手な方にもオススメです♪



コップを台座にした海のジオラマを作ろう!【その3:水表現編】より
>>とのみんさんの工作記事を拝見すると、いつもこちらまで物作りしたいパワーが溢れてきます!次回の完成編も楽しみにしています

ううっ・・・本当ですか・・・!励みになります、ありがとうございます・・・!( `;ω;´) 記事を通して少しでも造形工作の楽しさが伝われば嬉しいです!粘土遊びは創作意欲を満たしてくれるだけでなく、ストレス発散や癒やしにも繋がるので、暇つぶしにオススメです(笑)是非是非、イマジネーションの赴くままに粘土遊びを楽しんでくださいね♪

ユーザー評価
ユーザー評価
この記事の評価は5です。
現在5名がこの記事を評価しています。  
とみのん の関連記事
潜入レポート!東京ドールさんに遊びに行ってきました!
デフォルメフィギュアなのに「むっちり」!?ちょこおき。 すーぱーそに子 コレクション×モタで遊ぼう!
究極の怠け者グッズ!自走式 SUGOIモップ! mini
【動いてる、動いてる】フロイラインリボルテック 真希波・マリ・イラストリアス 旧型プラグスーツ レビュー【いいなーわっくわくするなー♪】